サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

目次

手塚治虫と戦災孤児

手塚治虫と戦災孤児

  • 菅 富士夫(著)
  • 第一章 手塚治虫の戦争と空襲
    • 1 手塚治虫の学生時代
    • 2 軍国少年・手塚治(本名)
    • 3 原水爆に反対するマンガを描き始める
    • 4 戦後10年を迎えて
    • 5 戦記ブームのなかで−戦後20年を迎えて
    • 6 反戦の心情の揺らぎ
    • 7 少年雑誌に再燃した戦記ブーム
    • 8 空襲体験のマンガ化−戦後30年に向けて
    • 9 空襲体験を語り継ぐ決意
    • 10 神戸空襲を描く−戦後40年を迎えて
    • 11 日本の戦争をどう見ていたか
    • むすびに−描き残したもの
  • 第二章 大阪における敗戦後の浮浪児・孤児と全国孤児調査
    • はじめに−戦災孤児・浮浪児などの呼称について
    • 1 大阪における市民生活の状態
    • 2 厚生省と大阪市の統計による浮浪児・孤児の数の推移−人数の男女差の“アポリア”
    • 3 大阪でなぜ浮浪児・孤児が生じたのか
    • 4 全国孤児一斉調査がなぜ実施されたか
    • 5 全国孤児一斉調査の意義と限界
    • 6 児童福祉法成立時の問題
    • 7 浮浪児・孤児への関心の喪失
  • 第三章 手塚治虫と戦災孤児たち
    • 1 戦災浮浪児を描くまで
    • 2 1950年代に戦災浮浪児をどう描いたか
    • 3 1960年代に戦災孤児をどう描いたか
    • 4 1970年代に孤児たちをどう描いたか
    • 5 マンガを描く原則とは
    • 6 1980年代に戦災孤児をどう描いたか
    • 7 なぜ戦災孤児を描き続けたのか

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る