サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

テキストブック応用一般均衡モデリング プログラムからシミュレーションまで 第2版

テキストブック応用一般均衡モデリング プログラムからシミュレーションまで 第2版

  • 細江 宣裕(著)/ 我澤 賢之(著)/ 橋本 日出男(著)
  • 第1章 はじめに
    • 1.1 経済問題の所在と応用一般均衡モデル分析
    • 1.2 応用一般均衡モデルの仕組み
    • 1.3 応用一般均衡モデルの長所と短所
    • 1.4 応用一般均衡モデルの適用事例
    • 1.5 本書のめざすところ
    • 1.6 ソフトウェアとコンピュータ上でのシミュレーション
    • 1.7 本書の構成
  • 第2章 簡単な応用一般均衡モデル
    • 2.1 経済の設定
    • 2.2 家計行動
    • 2.3 企業行動
    • 2.4 市場均衡条件
    • 2.5 モデルの全容
    • 2.6 財市場と要素市場の需給均衡
  • 第3章 コンピュータ上の作業
    • 3.1 例題:「家計の効用最大化モデル」
    • 3.2 数値計算の手順
    • 3.3 入力ファイルの作成
    • 3.4 出力ファイルとその解釈
  • 第4章 社会会計表
    • 4.1 社会会計表の構造
    • 4.2 社会会計表の作成
    • 4.3 日本の社会会計表
    • 4.4 データベースの整合性と行列調整
  • 第5章 係数の推定(キャリブレーション)とモデルの解法
    • 5.1 キャリブレーションの基本的な考え方
    • 5.2 金額と価格と数量
    • 5.3 キャリブレーションの方法−計算式
    • 5.4 キャリブレーションの方法−コンピュータ上の作業
    • 5.5 「簡単な応用一般均衡モデル」のプログラム−その他の問題
    • 5.6 「簡単な応用一般均衡モデル」の解
  • 第6章 現実的な応用一般均衡モデル
    • 6.1 「現実的な応用一般均衡モデル」の鳥瞰図
    • 6.2 中間投入
    • 6.3 政府
    • 6.4 投資と貯蓄
    • 6.5 国際貿易
    • 6.6 市場均衡条件
    • 6.7 モデルの全容
    • 6.8 数値モデル
  • 第7章 モデルの閉じ方
    • 7.1 投資と貯蓄の関係−閉鎖経済モデルの閉じ方
    • 7.2 経常収支−開放経済モデルの閉じ方
    • 7.3 モデルの閉じ方の違いとシミュレーション結果の違い
    • 7.4 その他の閉じ方
  • 第8章 シミュレーションの方法
    • 8.1 1つの入力ファイルでさまざまな均衡をシミュレートする方法
    • 8.2 複数の均衡解を比較する方法
    • 8.3 感応度分析
  • 第9章 シミュレーション結果の解釈
    • 9.1 1部門モデル
    • 9.2 2部門モデル
    • 9.3 簡単な応用一般均衡モデルを用いたシミュレーション
    • 9.4 図による解釈の限界
  • 第10章 モデルの拡張
    • 10.1 複数家計モデル
    • 10.2 大国モデル
    • 10.3 世界貿易モデル
    • 10.4 不完全競争モデル
    • 10.5 数量規制モデル
    • 10.6 規模の経済モデル
  • 第11章 分析のデザインとその実際
    • 11.1 分析のデザインを考える必要性
    • 11.2 データとモデルの再検討
    • 11.3 シミュレーション・シナリオの再検討と感応度分析
    • 11.4 モデルと分析の精緻化の方向性
  • 第12章 逐次動学応用一般均衡モデル
    • 12.1 モデル構造と動学化のための拡張
    • 12.2 社会会計表と想定経済成長率
    • 12.3 仮想均衡成長経路
    • 12.4 逐次動学モデルの構築
    • 12.5 異なる動学モデル
  • 第13章 おわりに
  • 補論Ⅰ 家計の需要関数の導出
  • 補論Ⅱ 完全競争の一般均衡解と社会的最適性
  • 補論Ⅲ 家計の効用最大化問題とラグランジュ乗数
  • 補論Ⅳ 連立方程式体系を最適化問題に変換することの正当化
  • 補論Ⅴ レオンティエフ型関数とその最適化
  • 付録A より高度なGAMSの使い方
    • A.1 集合に関して
    • A.2 定数に数式を用いて値を付与する
    • A.3 出力ファイルについて
    • A.4 表計算ソフトウェアとの連携
    • A.5 GDX形式ファイルによる表計算ソフトウェアとの連携
  • 付録B モデルが解けないときの対処方法
    • B.1 ケース1:文法エラー
    • B.2 ケース2:実行エラーとケース3:不正計算エラー
    • B.3 ケース4a:基準均衡解が得られない場合
    • B.4 ケース4b:仮想均衡解が得られない場合
    • B.5 ケース5:得られた解が正しくない場合
    • B.6 GAMSの数値計算能力の限界
  • 付録C GAMSのインストールとGAMS IDEの利用
    • C.1 インストール方法
    • C.2 初期設定
    • C.3 GAMS IDEの使い方
  • 付録D インターネットにおける情報源