サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 序章 問題関心と課題の設定
    • 1.問題の所在と課題
    • 2.新中国期以降の東北3省における稲作の概要
    • 3.農業技術の枠組と中国における農業技術の普及体系
    • 4.先行研究の整理
    • 5.本書の構成
  • 《第Ⅰ部 歴史的基盤》
  • 第1章 近代東北アジアにおける寒冷地稲作と優良品種の普及
    • 1.はじめに
    • 2.寒冷地稲作の量的拡大の要因
    • 3.東北アジアにおける稲優良品種の普及過程
    • 4.おわりに
  • 《第Ⅱ部 展開過程》
  • 第2章 吉林省延辺における稲作の展開
    • 1.はじめに
    • 2.栽培技術とその他の初期条件
    • 3.栽培品種の変遷
    • 4.太興大隊の事例(1950年代)
    • 5.崔竹松の稲作技術の展開と1965年までの成長
    • 6.1965年以降の停滞と1970年代以降の成長
    • 7.おわりに
  • 第3章 遼寧省盤錦における稲作の展開
    • 1.はじめに
    • 2.新中国期以前の稲作状況
    • 3.新中国期における稲作の拡大とその要因
    • 4.おわりに
  • 第4章 黒竜江省稲作の拡大要因と1980年代以降の展開
    • 1.はじめに
    • 2.黒竜江省農業構造の変遷
    • 3.黒竜江省稲作の技術的なボトルネックとその解決
    • 4.一般農村における稲作の拡大と国有農場における稲作の拡大
    • 5.おわりに
  • 第5章 1970年代末以降の吉林省延辺における稲作
    • 1.はじめに
    • 2.日中農交による日本式稲作の展示と普及
    • 3.曹静明の総括
    • 4.吉林省延辺の事例
    • 5.崔竹松の技術と日本の技術
    • 6.技術移転が中国の寒冷地稲作に与えた影響
    • 7.冷害経験の比較
    • 8.おわりに
  • 《第Ⅲ部 現状》
  • 第6章 中国東北における稲作の現状
    • 1.はじめに
    • 2.新たな農業の担い手としての「専業農場」の登場
    • 3.全国における延辺の位置づけと延辺農業の現状
    • 4.担い手たる農業経営体の営農実態
    • 5.中国と日本・韓国との相違点
    • 6.おわりに
  • 終章 まとめ
  • 補論 「小站米」銘柄の形成と日本の華北占領
    • 1.はじめに
    • 2.「小站米」とは何か
    • 3.天津附近の稲作と日本占領下の農政
    • 4.新中国期初期における「小站米」の動向
    • 5.おわりに