サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

今すぐ読みたい!10代のためのYAブックガイド150!

今すぐ読みたい!10代のためのYAブックガイド150!

  • 金原 瑞人(監修)/ ひこ・田中(監修)
  • まえがき ひこ・田中
  • 1章 10代の「今」を感じる本
    • ◆学校のリアル
    • 『クラスメイツ』森絵都
    • 『いくたのこえよみ』堀田けい
    • 『ソロモンの偽証』宮部みゆき
    • 『石を抱くエイリアン』濱野京子
    • 『なりたて中学生』ひこ・田中
    • 『少女は卒業しない』朝井リョウ
    • 『3年7組食物調理科』須藤靖貴
    • 『ミナの物語』D・アーモンド/山田順子・訳
    • 『伝説のエンドーくん』まはら三桃
    • 『ヘヴン』川上未映子
    • 『Wonder ワンダー』R・J・パラシオ/中井はるの・訳
    • 『暗殺教室』松井優征
    • ◆部活へGO!
    • 『ABC! 曙第二中学校放送部』市川朔久子
    • 『幕が上がる』平田オリザ
    • 『どまんなか』須藤靖貴
    • 『アート少女』花形みつる
    • 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』渡航
    • ◆自分って何者?
    • 『トーキョー・クロスロード』濱野京子
    • 『本屋さんのダイアナ』柚木麻子
    • 『逢沢りく』ほしよりこ
    • 『向かい風に髪なびかせて』河合二湖
    • 『さくらいろの季節』蒼沼洋人
    • 『てらさふ』朝倉かすみ
    • 『ドレスを着た男子』D・ウォリアムズ/鹿田昌美・訳
    • 『カエルの歌姫』如月かずさ
    • 『はみだしインディアンのホントにホントの物語』S・アレクシー/さくまゆみこ・訳
    • 『彼女のためにぼくができること』C・クラッチャー/西田登・訳
    • ◆友情、恋、冒険、青春!
    • 『ロス、きみを送る旅』K・グレイ/野沢佳織・訳
    • 『夏の魔法』J・バーズオール/代田亜香子・訳
    • 『空を泳ぐ夢をみた』梨屋アリエ
    • 『さよならを待つふたりのために』J・グリーン/金原瑞人、竹内茜・訳
    • 『青い麦』コレット/河野万里子・訳
    • 『14歳、ぼくらの疾走』W・ヘルンドルフ/木本栄・訳
    • 『星空ロック』那須田淳
    • 『ウォールフラワー』S・チョボスキー/田内志文・訳
    • 『サンドラ、またはエスのバラード』C・ムッレル/菱木晃子・訳
    • 『都会のトム&ソーヤ11』はやみねかおる
    • とれたて! YA本 『ヤング・アダルトU.S.A.』長谷川町蔵、山崎まどか
  • 2章 社会を知る、未来を考える本
    • ◆こんな仕事と出会いたい!
    • 『ハケンアニメ!』辻村深月
    • 『負けないパティシエガール』J・バウアー/灰島かり・訳
    • 『クローバー・レイン』大崎梢
    • 『靴を売るシンデレラ』J・バウアー/灰島かり・訳
    • 『エリザベス女王のお針子』K・ペニントン/柳井薫・訳
    • ◆現実はひりひりしてる
    • 『掏摸』中村文則
    • 『さよなら、シリアルキラー』B・ライガ/満園真木・訳
    • 『ボグ・チャイルド』S・ダウド/千葉茂樹・訳
    • 『路上のストライカー』M・ウィリアムズ/さくまゆみこ・訳
    • 『解錠師』S・ハミルトン/越前敏弥・訳
    • 『私は売られてきた』P・マコーミック/代田亜香子・訳
    • 『島はぼくらと』辻村深月
    • 『発電所のねむるまち』M・モーバーゴ/杉田七重・訳
    • ◆家族ってなんだろう
    • 『郊外少年マリク』M・ラシュディ/中島さおり・訳
    • 『おれのおばさん』佐川光晴
    • 『口笛の聞こえる季節』I・ドイグ/亀井よし子・訳
    • 『明日の子供たち』有川浩
    • 『奇跡の人』原田マハ
    • 『まつりちゃん』岩瀬成子
    • 『めざめれば魔女』M・マーヒー/清水真砂子・訳
    • 『サラスの旅』S・ダウド/尾高薫・訳
    • 『さよならのドライブ』R・ドイル/こだまともこ・訳
    • ◆戦争がもたらすもの
    • 『父さんの手紙はぜんぶおぼえた』T・シェム=トヴ/母袋夏生・訳
    • 『光のうつしえ』朽木祥
    • 『ハルムスの世界』D・ハルムス/増本浩子、V・グレチュコ訳
    • 『アップルソング』小手鞠るい
    • 『組曲虐殺』井上ひさし
    • 『卵をめぐる祖父の戦争』D・ベニオフ/田口俊樹・訳
    • 『火葬人』L・フクス/阿部賢一・訳
    • ◆歴史と響き合う
    • 『ミムス』L・タール/木本栄・訳
    • 『アーサー王ここに眠る』P・リーヴ/井辻朱美・訳
    • 『ピエタ』大島真寿美
    • 『マルベリーボーイズ』D・J・ナポリ/相山夏奏・訳
    • 『アライバル』S・タン
    • 『紫の結び』紫式部/荻原規子・訳
    • 『チェロの木』いせひでこ
    • 『ブランディングズ城の夏の稲妻』P.G・ウッドハウス/森村たまき・訳
    • とれたて! YA本 『わたしが子どものころ戦争があった』野上暁・編
  • 3章 見知らぬ世界を旅する本
    • ◆すぐそこにある未来
    • 『嵐にいななく』L・S・マシューズ/三辺律子・訳
    • 『シンドローム』佐藤哲也
    • 『紫色のクオリア』うえお久光
    • 『タイムライダーズ』A・スカロウ/金原瑞人、樋渡正人・訳
    • 『心のナイフ』P・ネス/金原瑞人、樋渡正人・訳
    • 『民のいない神』H・クンズル/木原善彦・訳
    • 『ジェンナ』M・E・ピアソン/三辺律子・訳
    • 『ハーモニー』伊藤計劃
    • ◆不思議な現実、現実の不思議
    • 『ログ・ホライズン1』橙乃ままれ
    • 『シロガラス』佐藤多佳子
    • 『短くて恐ろしいフィルの時代』G・ソーンダーズ/岸本佐知子・訳
    • 『ペナンブラ氏の24時間書店』R・スローン/島村浩子・訳
    • 『25時のバカンス』市川春子
    • 『密話』石川宏千花
    • 『墓場の少年』N・ゲイマン/金原瑞人・訳
    • 『フランケンシュタイン家の双子』K・オッペル/原田勝・訳
    • 『星座から見た地球』福永信
    • 『図書室の魔法』J・ウォルトン/茂木健・訳
    • 『天盆』王城夕紀
    • ◆異世界へのとびら
    • 『つづきの図書館』柏葉幸子
    • 『どうぼうのどろぼん』斉藤倫/牡丹靖佳・画
    • 『天狗ノオト』田中彩子
    • 『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』万城目学
    • 『夢みごこち』フジモトマサル
    • 『小さなバイキングビッケ』R・ヨンソン/石渡利康・訳
    • 『赤ずきん』いしいしんじ/ほしよりこ・絵
    • とれたて! YA本 『アメリカ児童文学の歴史』L・S・マーカス/前沢明枝・監訳
  • 4章 言葉をまるごと味わう本
    • ◆短い物語の愉しみ
    • 『ファイン/キュート』高原英理・編
    • 『クマのあたりまえ』魚住直子/植田真・絵
    • 『ひぐれのお客』安房直子/MICAO・画
    • 『オーブランの少女』深緑野分
    • 『ぷらせぼくらぶ』奥田亜紀子
    • 『丕緒の鳥』小野不由美
    • 『遠い日の呼び声』R・ウェストール/野沢佳織・訳
    • 『逃げてゆく水平線』R・ピウミーニ/長野徹・訳
    • 『ジーヴズの事件簿』P・G・ウッドハウス/岩永正勝、小山太一・編訳
    • 『国境まで10マイル』D・ライス/ゆうきよしこ・訳
    • 『おはなしして子ちゃん』藤野可織
    • 『最初の舞踏会』平岡敦・編訳
    • ◆歌の言葉、詩の言葉
    • 『短歌ください』穂村弘
    • 『ひだりききの機械』吉岡太朗
    • 『ともだちは実はひとりだけなんです』平岡あみ/宇野亜喜良・絵
    • 『飛び跳ねる教室』千葉聡
    • 『えーえんとくちから』笹井宏之
    • 『たんぽるぽる』雪舟えま
    • 『白い乳房 黒い乳房』谷川俊太郎・監修/正津勉・編
    • 『くだもののにおいのする日』松井啓子
    • 『うたう百物語』佐藤弓生
    • 『水の町』高階杞一
    • 『十階』東直子
    • 『手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)』穂村弘
    • 『パン屋のパンセ』杉崎恒夫
    • とれたて! YA本 『少女たちの学級日誌』吉村文成・解説
  • 5章 現実を見つめる本
    • ◆世の中の仕組みを知る
    • 『新13歳のハローワーク』村上龍/はまのゆか・絵
    • 『独立国家のつくりかた』坂口恭平
    • 『巨大な夢をかなえる方法』J・ベゾス、D・コストロ、T・ハンクスほか/佐藤智恵・訳
    • 『印刷職人は、なぜ訴えられたのか』G・ジャロー/幸田敦子・訳
    • 『ハーレムの闘う本屋』V・M・ネルソン/原田勝・訳
    • 『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子
    • 『戦争するってどんなこと?』C・D・ラミス
    • 『戦争がなかったら』高橋邦典
    • ◆自然と遊ぶ、科学と親しむ
    • 『MAPS』A・ミジェリンスカ、D・ミジェリンスキ 徳間書店児童書編集部・訳
    • 『水のひみつ』伊知地国夫・写真/土井美香子・文/滝川洋二・監修
    • 『空気は踊る』結城千代子、田中幸
    • 『カラスの教科書』松原始
    • 『ウナギの博物誌』黒木真理・編著
    • 『ミクロの森』D・G・ハスケル/三木直子・訳
    • 『これが見納め』D・アダムス、M・カーワディン/安原和見・訳
    • 『変化する地球環境』木村龍治
    • 『原子力災害からいのちを守る科学』小谷正博、小林秀明、山岸悦子、渡辺範夫
    • 『ニセ科学を10倍楽しむ本』山本弘
    • ◆違っていても大丈夫!
    • 『跳びはねる思考』東田直樹
    • 『あのひととここだけのおしゃべり』よしながふみ
    • 『僕は、そして僕たちはどう生きるか』梨木香歩
    • 『女の子のための人生のルール188』I・バサス、I・ソードセン/灰島かり・訳
    • 『風をつかまえた少年』W・カムクワンバ、B・ミーラー/田口俊樹・訳
    • 『世界女の子白書』電通ギャルラボ・編
    • 『世界を、こんなふうに見てごらん』日高敏隆
  • あとがき 金原瑞人
  • 執筆者プロフィール
  • 監修者プロフィール