サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

保育・社会福祉学生のための相談援助演習入門

保育・社会福祉学生のための相談援助演習入門

  • 中嶌 洋(編著)/ 園川 緑(編著)/ 井上 美和(著)/ 大賀 有記(著)/ 土永 葉子(著)
  • 第1部 相談援助技術を学ぶ
    • 第1章 相談援助演習の意義−理論と歴史−
    • 第2章 相談援助技術の共通基盤と展開過程
  • 第2部 自分を知る・相手を知る
    • 第3章 自己覚知
    • 第4章 価値観
    • 第5章 他者理解−相手の立場になる−
    • 第6章 受容と共感−ケースワーク(個別援助技術)−
    • 第7章 傾聴−グループワーク(集団援助技術)−
    • 第8章 ストレングス視点−コミュニティワーク(地域援助技術)−
    • 第9章 敬意−感謝できる人になろう−
  • 第3部 基礎理論を学ぶ
    • 第10章 基礎理論を学ぶⅠ−クライエント中心理論アプローチとエコロジカル理論アプローチ−
    • 第11章 基礎理諭を学ぶⅡ−行動理論アプローチ・認知理論アプローチ−
    • 第12章 基礎理諭を学ぶⅢ−エンパワメント理論アプローチ・システム(家族療法)理論アプローチ−
  • 第4部 実践の方法を学ぶ
    • 第13章 マッピング技法−ジェノグラム・エコマップ−
    • 第14章 記録の書き方−種類・文体・構造化・留意点−
    • 第15章 学び続けることを学ぶ−生涯学習の重要性−