サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 課題と構成
    • 第1節 本書の課題
    • 第2節 本書の視点と構成
  • 第1編 国営農場の展開と再編
  • 第1章 国営農場の誕生と展開
    • 第1節 国有農場の立地と性格
    • 第2節 北大荒の開拓と国営農場の建設
    • 第3節 改革・開放下における農業生産の請負制改革
    • 第4節 国営農場から国有農場へ
  • 第2章 国有農場改革と農場機能の変化
    • 第1節 国有農場における企業改革の現段階的特徴
    • 第2節 二九一農場における組織再編と機能変化
    • 第3節 作業ステーションと職工農家
    • 第4節 改革と農場機能の変化
  • 第3章 畑作の「双層経営システム」と職工農家の展開
    • 第1節 畑作生産隊における職工農家の形成と共同経営
    • 第2節 畑作生産隊における「双層経営システム」と土地利用
    • 第3節 畑作職工農家の性格
  • 第2編 三江平原の水田開発と稲作経営の展開
  • 第4章 三江平原の水田開発過程
    • 第1節 三江平原の水田開発の特徴と国有農場
    • 第2節 水利開発におけるインフラの整備過程と地域性
    • 第3節 開発主体とその役割
    • 第4節 三江平原開発の特質
  • 第5章 水田開発と米過剰局面の稲作経営
    • 第1節 新華農場における水田開発の概況
    • 第2節 稲作経営における生産隊・農場本部の機能
    • 第3節 稲作経営の形成と過剰局面での変動
    • 第4節 稲作経営の技術と経済
    • 第5節 水田開発と稲作経営の到達点
  • 第6章 稲作経営の展開と機械化
    • 第1節 生産隊の特徴と水田開発過程
    • 第2節 農家の流動性と規模拡大の過程
    • 第3節 稲作機械化と階層差
    • 第4節 稲作経営の展開と機械化の到達点
  • 第7章 稲作経営の労働過程と農家経済
    • 第1節 稲作における労働過程−労働日誌の分析−
    • 第2節 農家の流通対応と資金調達
    • 第3節 農家経済の収支構造
    • 第4節 稲作経営の労働過程と農家経済
  • 第3編 国有農場による米の商品化
  • 第8章 北大荒米業による米の集荷・加工・販売体制
    • 第1節 精米加工企業と大手米業の展開
    • 第2節 北大荒米業における米の集荷・加工・販売体制
    • 第3節 生産技術部−生産基地と加工部門−
    • 第4節 国内貿易部−精米の販売体制−
    • 第5節 北大荒米業の位置
  • 第9章 基礎農場における米業の性格−八五四農場−
    • 第1節 八五四農場における水田開発と稲作経営
    • 第2節 米生産の動向と精米企業
    • 第3節 個別米業のケーススタディ
    • 第4節 基礎農場における米業の性格
  • 第4編 一般農村における米商品化と稲作経営
  • 第10章 一般農村におけるブランド米の産地形成と米業
    • 第1節 五常市における米主産地の形成
    • 第2節 産地の市場対応とブランド形成
    • 第3節 専業合作社の設立と事業展開
    • 第4節 米の産地形成と合作社
  • 第11章 有機米の産地化と農民組織の形成
    • 第1節 有機米産地形成の経過
    • 第2節 緑色・有機米生産の展開と農民組織の形成
    • 第3節 緑色・有機米産地化と米業・農民組織
  • 第12章 有機米産地における生産基盤
    • 第1節 農家の規模拡大の特徴
    • 第2節 稲作作業体系の特徴
    • 第3節 農家経済の収支
    • 第4節 一般農村における稲作技術体系の特徴
  • 終章 巨大ジャポニカ米産地の構造と特質

農学・農業 ランキング

農学・農業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む