サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

日本の犬 人とともに生きる

日本の犬 人とともに生きる

  • 菊水 健史(著)/ 永澤 美保(著)/ 外池 亜紀子(著)/ 黒井 眞器(著)
  • 序章 日本犬というイヌ
  • Ⅰ 行動
  • 第1章 イヌはどうやって生まれたのか
    • 1.1 イヌ科動物について
    • 1.2 イヌの社会性の起源
    • 1.3 ヒトとの出会い
  • 第2章 ヒトとイヌとの収斂進化仮説
    • 2.1 収斂進化とは
    • 2.2 ヒトのジェスチャーの理解
    • 2.3 ギンギツネの家畜化実験
    • 2.4 ヒトとイヌとの収斂進化
  • 第3章 オオカミらしさとイヌらしさ
    • 3.1 オオカミとイヌの違い
    • 3.2 行動の違いに関する研究
    • 3.3 発達
    • 3.4 日本犬の行動特性
  • 第4章 イヌの認知機能の特徴
    • 4.1 物体や空間のとらえ方
    • 4.2 ヒトの見分け方・ヒトとの絆の形成
    • 4.3 ヒトに類似したコミュニケーション・スキル
    • 4.4 イヌにみられる共感
    • 4.5 日本犬の社会的認知能力
    • 第Ⅰ部参考文献
  • Ⅱ 進化
  • 第5章 考古学からみた日本犬の起源
    • 5.1 日本で最古の犬骨の出土−夏島貝塚
    • 5.2 共生の証としての日本最古のイヌ埋葬跡−上黒岩岩陰遺跡
    • 5.3 出土した犬骨からわかったこと−東名遺跡
    • 5.4 食用犬の痕跡−於下貝塚
    • 5.5 弥生時代に入り−朝日遺跡
  • 第6章 遺伝子解析からみたイヌの起源
    • 6.1 母系の祖先を探る−ミトコンドリアDNA解析
    • 6.2 染色体マーカーによる進化−マイクロサテライトDNA解析
    • 6.3 ミトコンドリアDNAの全長配列を用いた研究成果とその限界
    • 6.4 イヌの全ゲノム解読と多型部位の比較による進化過程の解明
    • 6.5 最先端手法−SNPジェノタイピングアレイを用いて
    • 6.6 ヒトとイヌの平行進化説
    • 6.7 アメリカ土着のイヌの起源
    • 6.8 出土した古代犬のDNA解析
    • 6.9 全ゲノム配列を用いたオオカミとイヌの比較
  • 第7章 日本犬の古代犬という遺伝的特性
    • 7.1 遺伝子系統樹からみた日本犬−世界でもっともオオカミに近いイヌ
    • 7.2 日本のオオカミと日本犬の関係
  • 第8章 日本犬のなかの比較
    • 8.1 血統による血の違い−血液タンパク質多型の分析
    • 8.2 ミトコンドリアDNA解析による比較
    • 8.3 マイクロサテライトDNA解析による比較
    • 8.4 独自に確立された柴犬の系統−マイクロサテライトDNA解析による柴犬3内種の遺伝的分化
    • 第Ⅱ部参考文献
  • Ⅲ 日本犬と生きる
  • 第9章 イヌ人生
    • 9.1 初めてのイヌ飼育
    • 9.2 イヌに魅せられて
    • 9.3 戦火のなかで
    • 9.4 柴犬との再会
  • 第10章 日本犬の飼育
    • 10.1 子犬期−日本犬としての処世術を身につける
    • 10.2 性成熟期を経て成犬に
    • 10.3 狩猟犬としての日本犬
  • 第11章 日本犬の由来
    • 11.1 大陸から日本人とともに
    • 11.2 日本犬の保存に向けて
    • 11.3 柴犬(日本犬小型)の成り立ち
  • 第12章 歴史に名を残した日本犬
    • 12.1 忠犬ハチ公
    • 12.2 タマ公と平治
    • 12.3 ヘレン・ケラー女史と秋田犬
    • 第Ⅲ部参考文献
    • 資料1 「天然記念物柴犬」の飼育について(1985年ごろ,監修:中城龍雄)
    • 資料2 日本犬標準の制定 日本犬保存会
    • 資料3 日本犬各種の繁殖育成にかかわる代表的な団体と発足年
    • 資料4 「中」号から現在に至る系統図
    • 資料5 天然記念物柴犬保存会が発行する血統書
  • 終章 これからの日本犬