サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 『義経記』への二つの視座
    • 一 貴公子と制外者
    • 二 文学作品と民俗伝承
    • 三 義経と助力者達
    • 四 本書の梗概
  • Ⅰ 語り手の論理と文脈
  • 第一章 金商人吉次と陵兵衛の論理
    • はじめに
    • 一 二つの牛若奥州下り
    • 二 二つの人脈
    • 三 『義経記』の吉次
    • 四 陵兵衛の館を焼く
    • おわりに
  • 第二章 伊勢三郎の助力と伝承の文脈
    • はじめに
    • 一 「世になきもの」伊勢三郎
    • 二 上野の助力者の系譜
    • 三 助力者の物語の語り手
    • おわりに
  • 第三章 土佐坊正尊と江田源三の物語
    • はじめに
    • 一 江田源三の物語
    • 二 三条京極の女
    • 三 大和千手院の鍛冶
    • 四 信濃の老母
    • 結びにかえて
  • 補説1 〈江田源三の物語〉の発生に関する一考察
    • はじめに
    • 一 〈江田源三の物語〉発生の文化圏
    • 二 佐久郡英多神社の信仰環境
    • 三 佐久と大和鍛冶
    • 四 佐久近隣の土佐坊伝承
    • おわりに
  • 第四章 白拍子静の物語と語り手
    • 一 問題の所在
    • 二 鎌倉下向まで
    • 三 大姫との交差
    • 四 助力者の功名譚
    • 五 語り手の脈絡
  • 補説2 『吾妻鏡』における〈歴史〉構築の一方法
    • はじめに
    • 一 諸文献の野木宮合戦と先行研究
    • 二 『吾妻鏡』の〈歴史〉構築
    • 三 小山/足利の物語
    • おわりに
  • Ⅱ 権威と逸脱の力学
  • 第五章 『義経記』の源氏将軍家神話
    • はじめに
    • 一 「頼朝義経対面事」の源氏先祖言説
    • 二 本文の生成過程
    • 三 『義経記』における源氏先祖言説
    • 四 『義経記』独自記事の持つ意味
    • 五 頼朝義経の関係と『義経記』の構造
    • おわりに
  • 第六章 『義経記』の義経主従
    • はじめに
    • 一 『義経記』以前の堀川夜討
    • 二 『義経記』の堀川夜討
    • 三 「世になきもの」達の群像劇
    • 四 『義経記』形成の力学
    • おわりに
  • 第七章 護良親王主従と義経主従の類似
    • はじめに
    • 一 二つの主従説話の類似と先行研究
    • 二 義経主従の表象から『太平記』の護良主従へ
    • 三 『太平記』の護良主従から『義経記』の義経主従へ
    • おわりに
  • Ⅲ 義経的想像力の系譜
  • 第八章 源義経の表象史と「判官贔屓」
    • はじめに
    • 一 中世の義経観
    • 二 近世の義経観と「判官贔屓」
    • 三 近現代の義経観と「判官贔屓」
    • おわりに
  • 第九章 貴公子の悲劇とその語り手の系譜
    • はじめに
    • 一 没落貴族の判官贔屓
    • 二 大陸進出の趨勢
    • 三 神国日本と外部
    • 四 不遇者の共感と参与
    • 五 語り手のしたたかさ
    • おわりに