サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第1章 ガラパゴス化する東京の不動産開発
    • 1−1 バブル期に匹敵する不動産開発の増加
    • 1−2 第一のガラパゴス化:市場の論理から乖離した用途構成
    • 1−3 第二のガラパゴス化:お手本を超えた規制緩和
    • 1−4 第三のガラパゴス化:不動産開発の一極集中化
    • 1−5 ガラパゴス化の要因である「需要縮小」と「都市再生」
  • 第2章 都市再生の発案と構築
    • 2−1 経済対策として発案され選挙対策として始動した都市再生
    • 2−2 小泉内閣による都市再生本部の設置
    • 2−3 既存法制度を超越した特区制度の具体化
    • 2−4 都市再生特別措置法のスピード成立
    • 2−5 都市再生施策の活用開始
    • 2−6 従来の特例制度とは大きく異なる都市再生特別地区の特質
  • 第3章 都市再生の光:地価上昇と多様な公共貢献の創出
    • 3−1 再生した大都市中心部
    • 3−2 再生の最大要因は規制緩和による不動産開発
    • 3−3 規制緩和で多様な公共貢献が創出された東京都心
    • 3−4 新たに2兆円以上の資産価値を獲得した民間事業者
    • 3−5 資産価値の最大化に向けて過熱する民間事業者の提案競争
  • 第4章 都市再生の影:不透明な規制緩和の手続き
    • 4−1 事前相談によって全てが決定される都市再生特別地区
    • 4−2 民間事業者と自治体職員との事前相談の実態
    • 4−3 困難である公共貢献の評価や管理
    • 4−4 当初の理念から乖離した都市再生特別地区
  • 第5章 今後の東京に求められる不動産開発のあり方
    • 5−1 高く評価される丸の内・大手町と六本木・赤坂の不動産開発
    • 5−2 利用主体で異なる大規模複合施設やエリアの評価構造
    • 5−3 都市再生をさらに促進する国家戦略特区の出現
    • 5−4 これからの東京に求められる不動産開発