サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 序章 研究史の現状と問題の所在
    • 1 フランス革命と民衆運動
    • 2 ソブールのサン=キュロット研究とその後
    • 3 本書の構成と史料
  • 第Ⅰ部 食糧と政治
  • 第一章 食糧騒擾の時代
    • 1 食糧騒擾の一般的様相
    • 2 「旧型の経済危機」の時代
  • 第二章 アンシャン・レジームにおける食糧騒擾
    • 1 穀物取引の規制と王=パン屋の観念
    • 2 穀物取引の自由化と王=パン屋の観念の動揺
  • 第三章 フランス革命における食糧騒擾
    • 1 フランス革命期における食糧危機
    • 2 フランス革命初期の食糧騒擾
    • 3 一七九一年秋から九三年春の食糧騒擾
  • 第四章 フランス革命期の食糧危機と経済統制
    • 1 穀物に関する最高価格法の成立
    • 2 総最高価格法の成立
    • 3 フランス革命期の経済統制
  • 第Ⅱ部 革命政府と民衆的制度の形成
  • 第一章 革命政府体制の形成
    • 1 革命政府の形成
    • 2 公安委員会の誕生
    • 3 保安委員会の誕生
  • 第二章 民衆的制度の形成
    • 1 買占め対策委員の任命
    • 2 革命軍の創設
    • 3 人民協会の創設
  • 第三章 共和暦二年フリメール十四日の法令
  • 第Ⅲ部 「ジェルミナルのドラマ」と「世論」
  • 第一章 エベール派逮捕当日の「世論」
  • 第二章 エベール派逮捕以前の「世論」
    • 1 「世論」におけるエベール派の地盤沈下
    • 2 エベール派の地盤沈下の条件
    • 3 食糧不足と不穏な動き
    • 4 蜂起の扇動とその後の豹変
    • 5 エベール派逮捕直前の「世論」
  • 第三章 エベール派逮捕以後の「世論」
    • 1 エベール派擁護の「世論」
    • 2 エベール派批判・罵倒の「世論」
    • 3 「世論」の急変
    • 4 革命政府のエベール派告発と「民衆」の言説
  • 第四章 エベール派の処刑とその後
    • 1 エべール派の処刑と新たな「陰謀」への疑惑
    • 2 ダントン派の逮捕と処刑
  • 第五章 民衆的制度と「世論」
    • 1 革命軍の活動と「世論」
    • 2 買占め対策委員の活動と「世論」
    • 3 人民協会の活動と「世論」
  • 第六章 「ジェルミナルのドラマ」の帰結
  • 第Ⅳ部 テルミドール九日のクーデタと四八セクション
  • 第一章 テルミドール九日のクーデタと四八セクションの文民組織
    • 1 課題と方法
    • 2 セクション総会の招集
    • 3 コミューンの誓約要請に対する対応
    • 4 市庁舎への委員の派遣と宣誓・署名
    • 5 市庁舎への委員の派遣と宣誓・署名の意味
    • 6 コミューン経験とコミューン側の人物のセクションへの介入
    • 7 文民組織における政治的態度の変化の契機
  • 第二章 テルミドール九日のクーデタと四八セクションの軍人組織
    • 1 課題と方法
    • 2 コミューンの派遣要請に軍人組織が応じなかったセクション
    • 3 コミューンの派遣指令に軍人組織が応じたセクション
    • 4 コミューンの派遣指令に軍人組織が応じた意味
    • 5 セクションの軍人組織とコミューン側の人物との言説のやりとり
    • 6 軍人組織における政治的態度の変化の契機
  • 終章 フランス革命におけるデモクラシーのゆくえ