サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 本研究の課題と方法
    • 1 研究課題
    • 2 研究方法
    • 3 本書の構成
    • 4 概念規定
  • 第1章 子どもの権利擁護に関する先行研究
    • はじめに
    • 1 日本の子どもの権利擁護に関する研究領域
    • 2 日本の先行研究の到達点及び課題
    • 3 本研究の位置及び意義
    • 4 イングランド及びウェールズのアドボカシーサービスの先行研究
  • 第2章 日本の児童養護施設入所児童に対する「権利代弁機能」の検討
    • はじめに
    • 1 子どもの権利代弁機能の定義
    • 2 「子どもの聴かれる権利の行使を支えること」に関する規定
    • 3 「エンパワメントの原則」に関する規定
    • 4 「独立した第三者」「子ども主導の原則」に関する規定
    • 5 結論
  • 第3章 イングランド・ウェールズの子ども参加政策とアドボカシーサービス
    • はじめに
    • 1 児童福祉施策の発展と子ども参加の歴史
    • 2 近年の子ども参加に関わる政策
    • 3 アドボカシーサービスに関する政策
    • 4 ウェールズのアドボカシーサービス
    • 5 アドボカシーサービスの関連職種
  • 第4章 子どもアドボカシーサービスの全国基準と権利代弁機能
    • はじめに
    • 1 子どもアドボカシーサービス全国基準とは
    • 2 「独立した第三者」
    • 3 「子ども主導の原則」
    • 4 「エンパワメントの原則」
    • 5 「子どもの聴かれる権利の行使を支えること」
    • 6 考察
  • 第5章 ケース会議におけるアドボカシーサービス
    • はじめに
    • 1 様々なケース会議と子ども参加
    • 2 ファミリーグループ・カンファレンス(FGC)におけるアドボカシーサービス
    • 3 FGCにおけるアドボケイトの役割
    • 4 FGCにおけるアドボカシーサービスの意義と課題
  • 第6章 苦情解決制度におけるアドボカシーサービス
    • はじめに
    • 1 苦情の定義・対象
    • 2 苦情解決制度の歴史
    • 3 苦情解決制度の仕組み
    • 4 苦情解決制度におけるアドボケイトの利用
    • 5 苦情解決制度におけるアドボケイトの役割
    • 6 苦情解決制度におけるアドボケイトの評価
    • 7 独立訪問アドボケイトの役割
    • 8 苦情解決制度におけるアドボカシーサービスの意義と課題
  • 第7章 アドボケイトの養成方法
    • はじめに
    • 1 アドボケイト養成講座
    • 2 「独立アドボカシー」の資格
    • 3 選択ユニット「子ども独立アドボカシー」
    • 4 アドボケイト養成方法の意義と課題
  • 第8章 アドボカシーサービス提供システムの方法と課題
    • はじめに
    • 1 チャリティー組織と行政の委託契約
    • 2 行政とのサービス水準契約
    • 3 資金調達の在り方
    • 4 運営体制の在り方
    • 5 守秘義務をめぐる問題
    • 6 アクセスとサービス提供対象者の限定問題
    • 7 アドボカシーサービス提供システムの課題と社会運動
  • 第9章 アドボカシーサービスの意義と課題
    • はじめに
    • 1 独立した第三者
    • 2 子ども主導の原則
    • 3 エンパワメントの原則
    • 4 子どもの聴かれる権利の行使を支えること
  • 第10章 日本におけるアドボカシーサービスモデルの構想
    • はじめに
    • 1 構想における限界
    • 2 日本におけるアドボカシーサービスの長期的構想
    • 3 日本におけるアドボカシーサービスの短期的構想
    • おわりに