サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

目次

  • 序章 本研究の目的と課題
    • 第1節 背景と問題意識
    • 第2節 「アカデミック・アドバイジング」とは何か
    • 第3節 アメリカにおける先行研究と本研究の課題
    • 第4節 本書の構成
  • 第1章 アカデミック・アドバイジングの歴史と展開
    • 第1節 前期(〜1860年代)
    • 第2節 誕生期(1870年代〜1910年代)
    • 第3節 普及・発展期(1920年代〜1960年代)
    • 第4節 質的転換期(1970年代〜)
    • 第5節 アカデミック・アドバイジングとニーズ
  • 第2章 アカデミック・アドバイジング制度の現状と課題
    • 第1節 使命(ミッション)と目的
    • 第2節 成果と評価
    • 第3節 実践組織と担い手
    • 第4節 まとめ
  • 第3章 アカデミック・アドバイジングの現場を訪ねて
    • 第1節 カリフォルニア大学サンディエゴ校アール・ウォレン・カレッジ
    • 第2節 カリフォルニア大学バークレー校
    • 第3節 コロラド大学ボルダー校
    • 第4節 ウエスタン・イリノイ大学
    • 第5節 まとめ
  • 第4章 アカデミック・アドバイジングの専門職性とアドバイザーの専門性
    • 第1節 アドバイジングの専門職性
    • 第2節 アドバイザーの専門性
    • 第3節 専門職性および専門性の確保への取組み
  • 終章 要約と日本への示唆
    • 第1節 アメリカの高等教育におけるアカデミック・アドバイジング
    • 第2節 日本への示唆と今後の研究課題