サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 第1章 本書の目的・方法・構成
    • 1 背景と目的
    • 2 研究課題と方法
    • 3 用語の定義
    • 4 先行研究
    • 5 本書の構成
  • 第2章 戦後の大学・大学図書館・大学図書館職員はどうであったか
    • 1 大学
    • 2 大学図書館
    • 3 大学図書館職員
    • 4 まとめ:大学図書館専門職員の枠組み
  • 第3章 どのような大学図書館専門職員の論議が展開されてきたのか
    • 1 本章の目的と方法
    • 2 時期区分
    • 3 論議の展開
    • 4 まとめ:論議の展開の整理
  • 第4章 法制化による大学図書館専門職員の設置はなぜ実現しなかったのか
    • 1 本章の目的と方法
    • 2 司書職法制化運動の概要
    • 3 時期区分
    • 4 運動の経緯および関係団体と行政機関の交渉
    • 5 まとめ:提案が実現しなかった要因
  • 第5章 大学関係法令の特性はどのように大学図書館専門職員の設置を妨げたのか
    • 1 本章の目的と方法
    • 2 司書職法制化の提案内容
    • 3 大学関係法令の特性
    • 4 司書職法制化の提案と大学関係法令の特性
    • 5 まとめ:大学関係法令の特性上の要因
  • 第6章 大学図書館専門職員の継続・専門教育はなぜ欠如しているのか
    • 1 本章の目的と方法
    • 2 時期区分
    • 3 教育改革の取り組みの経緯
    • 4 まとめ:継続・専門教育が欠如している要因
  • 第7章 大学図書館専門職員の設置・教育の施策のあり方
    • 1 これまでのまとめ
    • 2 本書によって明らかになった事項
    • 3 専門職化を目的とする施策のあり方
    • 4 本書の限界と今後の課題