サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

目次

世界文学の中の夏目漱石 「形式」という檻

世界文学の中の夏目漱石 「形式」という檻

  • 武・アーサー・ソーントン(著)
  • 第一章 近代日本文学の内向化
  • 第二章 文学進化の理論と本書の仮説
  • 第三章 漱石に見る「近代化」と「形式」
  • 第四章 漱石の形式上の実験
    • (1)最初期の短編
    • (2)「坊つちやん」
    • (3)『吾輩は猫である』と『彼岸過迄』
    • (4)『草枕』、「二百十日」、『野分』
    • (5)『虞美人草』
    • (6)『坑夫』
    • (7)『三四郎』と内向化
  • 終章