サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 序章 研究史の整理と本書の課題
    • 一、武家官位に対するまなざしの変化
    • 二、中世後期を対象とした研究の現状と課題
    • 三、本書の課題と構成
  • 補論一 書評 木下聡著『中世武家官位の研究』
    • 一、構成と内容
    • 二、注目すべき特色
    • 三、疑問と課題
  • 第一章 南北朝期における足利氏への贈位・贈官
    • 一、贈位・贈官の広がり
    • 二、贈位・贈官の目的
    • 三、贈位・贈官の政治的意図
  • 第二章 南北朝期における武家官位の展開
    • 一、建武政権における武士の任官状況
    • 二、南朝による武士の任官
    • 三、室町幕府(北朝)による武士の任官推挙
  • 第三章 大内政弘による亡父教弘への従三位贈位運動
    • 一、大内氏歴代当主の叙位・任官の特徴
    • 二、故大内教弘への贈三位運動の展開
    • 三、贈三位実現の要因と室町幕府の思惑
  • 補論二 中世後期の地域権力による武士の神格化
    • 一、教弘の事績と子息政弘の政治的立場
    • 二、「築山霊神」の成立とその背景
    • 三、「大明神」号の獲得とその背景
    • 四、「築山霊神」「築山大明神」の祭祀
  • 第四章 大内義隆の大宰大弐任官
    • 一、先行研究における議論と課題
    • 二、天文初年、北部九州での大内・大友両氏の紛争
    • 三、大内義隆の任官運動
    • 四、大宰大弐任官の政治的意図
    • 五、大宰大弐の政治的利用
  • 第五章 天文一四年、相良長唯・為清父子の官位獲得運動
    • 一、歴代当主の任官状況とその特徴
    • 二、官位獲得運動の背景と経緯
    • 三、官位獲得の影響とその政策的位置
  • 第六章 室町・戦国期の地域権力と武家官位
    • 一、政弘期以前における家臣・国衆と官位
    • 二、義興期における家臣・国衆と官位
    • 三、義隆期における家臣・国衆と官位
  • 終章 本書の成果と武家官位論の展望
    • 一、取り組んできた課題と成果
    • 二、武家官位論の展望と課題