サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

目次

  • 序章 近代中国とグローバル通信網の関係を理解する視座
    • 1.研究意義
    • 2.先行研究
    • 3.研究課題と研究方法
    • 4.利用史料
    • 5.本書の構成
    • コラム 電信技術専門用語解説
  • 第1章 1870−1900年代の中国における国際通信概況
    • 第1節 中国における電信の導入と大北,大東電信会社
    • 第2節 大北と大東による通信特許権の取得
    • 第3節 義和団事件と大北,大東による独占体制の強化
    • 小結
  • 第2章 清末における露清・日清電信協約の成立について
    • 第1節 日露戦前・戦中における東三省の電信概況
    • 第2節 清朝の姿勢と北京会議
    • 第3節 日清・露清の交渉
    • 第4節 「密約」問題とその後の電信利用実態
    • 小結
  • 第3章 北京政府期の電信事業「日中提携論」
    • 第1節 中山顧問招聘の経緯
    • 第2節 交通部と日本の対中電信借款
    • 第3節 中国視察団と上野,大阪電気博覧会
    • 第4節 中山のその他の社会活動
    • 小結
  • 第4章 通信技術の変容
    • 第1節 清末における無線通信の導入
    • 第2節 テレフンケン社とマルコーニ社による無線電信事業への介入
    • 第3節 ラーセン無線契約と三井無線契約
    • 第4節 英中無線電話契約と米中無線契約
    • 小結
  • 第5章 南京国民政府の国際無線通信交渉(1927−1937年)
    • 第1節 無線通信管轄権をめぐる葛藤
    • 第2節 上海大無線局の建設と米中無線協定
    • 第3節 日中無線協定の締結
    • 小結
  • 第6章 海底線通信協定の改定をめぐる攻防
    • 第1節 北京政府期における大北会社の協定延長活動
    • 第2節 海底線改訂協議にむけた国民政府の準備
    • 第3節 1930−31年の国民政府と大北の交渉
    • 第4節 新しい通信協定の成立
    • 小結
  • 終章 中国から見た通信権自立とは何か