サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 移行期正義規範の形成と多系的発達
    • 1 問題の所在−和解のローカル化と多元化
    • 2 移行期正義研究の発展とスコープの拡大
    • 3 本書の視角と構成
  • 第1章 多元的規範の形成と伝播
    • 1 多元的規範概念としての和解への関心
    • 2 多元的規範の形成−多様な解釈と実行の創出メカニズム
    • 3 多元的規範の形成と伝播におけるアクターの役割
    • 4 多元的規範のトランスナショナルな伝播過程−社会運動論の視座
  • 第2章 移行期正義の発達と和解概念の変化
    • 1 移行期正義における和解
    • 2 移行期正義規範の形成と制度化
    • 3 多面的な和解の諸相
    • 4 正義は和解を促進するのか
  • 第3章 移行期正義における和解のローカル化
    • 1 移行期正義概念の登場
    • 2 初期の移行期正義における和解
    • 3 和解の新たな解釈−南アフリカ真実和解委員会の活動
  • 第4章 トランスナショナル・アクターの登場と和解の伝播
    • 1 冷戦後の世界における和解の要請
    • 2 トランスナショナル・アクターの登場−国際移行期正義研究所の設立
    • 3 和解の伝播と再ローカル化−東ティモール
    • 4 和解の伝播と再ローカル化−シエラレオネ
  • 第5章 刑事裁判のローカル化
    • 1 多様な和解の形態
    • 2 ジェノサイドとルワンダの移行期正義
    • 3 ガチャチャ法廷設置構想
    • 4 刑事裁判のローカル化−応報的正義への解釈と再編
    • 5 ガチャチャの再編−修復的正義から応報的正義へ
    • 6 ローカル・アクターと政治的解釈
  • 第6章 和解の再ローカル化プロセス
    • 1 移行期正義のローカル化の潮流
    • 2 トランスナショナルな移行期正義アドボカシー・ネットワークの形成と変化
    • 3 ローカルレベルのトランスナショナルな移行期正義アドボカシー・ネットワークの形成
    • 4 多系的な伝播経路
  • 第7章 和解規範・制度の多元化プロセスとアクターの役割
    • 1 和解のローカル化と規範の伝播を担うアクター
    • 2 ローカルな和解制度創出におけるアクターの解釈行為と政治性
    • 3 和解の多元化プロセスと規範の汎用性と階層性
  • 終章
    • 1 移行期と和解
    • 2 和解規範・制度のローカル化−南アフリカ、東ティモール、シエラレオネ、ルワンダ
    • 3 移行期正義における和解規範・制度の伝播メカニズム
    • 4 移行期正義におけるローカル正義採用の意義