サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • まえがき 変わらぬこと、変わったこと
  • 第一章 ポートレイトは何を語るのか
    • 第一節 顔を集める
    • 親しい人の身代わりとして/写真ブームはポートレイトとともに/コレクターの誕生/世界一有名なポートレイト/時間を超える想像力/モノからデータへ
    • 第二節 パターンのなかの個性
    • 「自分はそんな顔をしていない!」/「らしさ」に嵌め込まれたポートレイト/個性を引き出すために−ナダールの写真館/現代的な「らしさ」の表現/様式化された記念写真/広がる生前遺影/葬儀の意味が変わってきた
    • 第三節 証明写真の役割
    • 所属意識をつくる/顔を認識するカメラ/顔認識技術の課題/ニュートラル(中立)であれ/合格率がアップする証明写真とは/自然な感じを演出する
    • 第四節 顔が物語っているもの
    • 顔は運命を予言する?/視線と眼差しの強さ/アングルが表すもの/ポーズの持つ意味/光の効果を読む/距離−親密さと背景/誰と写っているのか/ポートレイト写真の虚と実
  • 第二章 理想の私を求めて−ファッションとポートレイト
    • 第一節 現実と理想とのギャップ
    • メッセージとしてのファッション/際限のない内面化/スタイルを磨き上げる/ファッションモデルという存在/モデルたちの悲劇/過度な修整は許されるのか/規制の動き/写される側が声を上げ始めた
    • 第二節 日本人のモード
    • イメージのお手本として/「八頭身」への憧れ/ファッション雑誌の役割/既製服に身体を合わせる時代/「ジャパネスク」と山口小夜子/写真家広川泰士の実験−写真集『sonomama sonomama』
    • 第三節 「読者モデル」と「ストリートスナップ」
    • ストリートファッションと写真/「かわいい」がキーワード/自分たちの目線で共感できるもの/読者モデルで見せるファッション誌/「読モ」のポートレイト−押切もえの場合/プロのモデルと個性の表現/ストリートスナップの登場/ファッション業界の変化/SNSの普及とブロガーたちの自撮り/ファッション写真のフラット化
  • 第三章 自撮りとコスプレ
    • 第一節 自分を描く動機
    • レディ・ガガの自撮り/若い世代にとって「今しかできないこと」/画家たちの描く自画像/「私」という興味深いテーマ/フレームの役割の違い/写真の持つ曖昧さ/ヴィヴィアン・マイヤーが残したもの/謎が謎を呼ぶ/女性写真家たちの台頭/蜷川実花のデビュー作/二〇年後のセルフポートレイト/飛ぶ「わたし」/誰でもできる、が重要/セルフポートレイトのコスプレ化
    • 第二節 プリクラと写メ
    • 女子中高生ユーザーは一〇〇〇万人/撮られる側から撮る側へ/コミュニケーション手段としてのプリクラ/メディアの中の自己表現/「写メ」の誕生/一〇代の声を生かした研究開発/日本的「美人化装置」へ/「デカ目」から「ナチュラルに盛る」へ/プリクラはアメリカで受け入れられるか?/文化の違いと現地化
    • 第三節 コスプレ写真の現在
    • レイヤーとカメコ/表現への入り口として/レイヤーはなぜ写真に向かうのか/二次創作との違い/制服ポートレイトはなぜ増えるのか/記号化と匿名性/突出したくないけど支持されたい/生きるためのポートレイト写真
  • あとがき