サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

  • 序章
  • 第Ⅰ部 翻訳と自由
  • 第1章 翻訳と自由−ことばのかたちを〈移植〉する
  • 第2章 感情のリベラリズムから二重視へ−漠たる〈意図〉をつなぐこと
  • 第Ⅱ部 二重視の諸相
  • 第3章 ロンドン・アイからダブル・アイへ−一九五〇年代の若者たち、そして労働者たち
  • 第4章 ふたつの二重視−ポピュラー・ポリティクスとブレヒト再発見
  • 第5章 ゆがめられる記憶、幻視される過去−デヴィッド・ヘア『プレンティ』とブレヒト的あるいは残滓的〈経験〉の問題
  • 第Ⅲ部 ラディカルなネイションへ
  • 第6章 社会の〈消失〉とモダニゼイション−トリリング、ウィルソン、ウィリアムズ
  • 第7章 英語圏ナショナリズム論のなかのウェールズ−一九八三年のネイション、そして〈個人〉
  • 第8章 盲者のまなざし、カイツブリの眼−『ブラック・マウンテンズの人びと』から『大阪アースダイバー』へ
  • 終章 活動としての文化、そして「わたしのソーシャリズム」へ