サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

目次

  • 序章 ヒューマン・サービスの時代と新しい経済学
    • 1 高齢者介護の事例を研究する意義
    • 2 日本の事例を研究する意義
    • 3 研究デザインと手法
    • 4 研究対象分野
    • 5 構成と論点
  • 第1章 市場を通じた介護サービスの供給
    • 1 ヒューマン・サービスへの政府の介入の歴史的背景
    • 2 市場を通じたヒューマン・サービス供給の一般化
    • 3 介護市場における質の問題
    • 4 公共政策モデル−官僚制から市場活用へ
    • 5 ヒューマン・サービス供給におけるケア品質問題の原因
  • 第Ⅰ部 ヒューマン・サービス時代の経済学モデル
  • 第2章 介護市場モデル
    • 1 ケア品質モデルとは
    • 2 ケア品質モデルの問題点
    • 3 ケア品質モデル問題の原因
    • 4 介護市場モデル−市場競争をケア品質の改善に仕向ける
    • おわりに−介護市場モデルに対する疑問
  • 第3章 実装可能性の検証
    • 1 ユニバーサルな介護給付制度
    • 2 被介護者のコンディションに応じ標準化されたケア
    • 3 価格競争の排除
    • 4 介護保険の枠組みの外にある市場
    • 5 4つ目の要件−ケア品質情報の公開
    • 6 必須の外部評価
    • おわりに
  • 第4章 介護市場での実装効果性の検証
    • 1 検証モデルの概説
    • 2 検証方法とデータ
    • 3 結果
    • おわりに
  • 第5章 財政的持続可能性
    • 1 財政負担とユニバーサル給付
    • 2 「規模の経済」の重要性
    • 3 財の統一性と所得格差
    • 4 低所得者のみへの給付制度における質の改善
    • おわりに−ここまでの結論
  • 第Ⅱ部 ヒューマン・サービス時代の品質評価
  • 第6章 アウトカム評価とプロセス評価
    • 1 業績評価手法の説明
    • 2 アウトカム型業績評価手法の問題
    • 3 プロセス型業績評価手法
    • 4 プロセス型業績評価手法の問題
    • 5 ヒューマン・サービス分野で優位性を持つプロセス型
    • 6 介護政策モデル
    • 7 公共政策モデルを修正する
    • おわりに
  • 第7章 プロセス評価の優位性
    • 1 米国と日本におけるケア・ワーカーの定義
    • 2 米国におけるアウトカム型業績評価手法
    • 3 日本におけるプロセス型業績評価手法
    • 4 介護政策モデル−政府と供給者の交流の促進
    • 5 介護政策モデルの下でのプロセス型業績評価手法の効果
    • 6 プロセス型業績評価モデルの好循環
    • おわりに
  • 第8章 ケア・ワーカーの訓練
    • 1 ケア・ワーカーの訓練の概要
    • 2 ケア・ワーカーの定義
    • 3 日本で極めて長い研修時間
    • 4 2つのフェーズからなる訓練内容
    • 5 資格試験
    • おわりに−優秀な人材を惹きつけるために
  • 第9章 介護政策モデルの持続可能性を担保する産業政策
    • 1 経済成長の源泉になる介護
    • 2 産業振興策の財源
    • 3 日本の介護市場の課題
    • おわりに
  • 終章 日本発の「介護市場の経済学」として
    • 1 ヒューマン・サービス市場の設計
    • 2 プロセス型業績評価モデル−利用者ニーズの反映
    • おわりに