サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

  • 第1章 最小2乗法
    • 1.1 回帰直線
    • 1.2 最小2乗法
    • 1.3 当てはまりの尺度
  • 第2章 計量経済学で使われる確率・統計
    • 2.1 確率
    • 2.2 確率変数
    • 2.3 共分散と相関係数
    • 2.4 重要な確率分布
    • 2.5 母集団と標本
    • 2.6 標本平均の統計的性質
    • 2.7 大標本理論−確率変数の収束−
    • 2.8 推定量の良し悪しの基準
    • 2.9 仮説検定
  • 第3章 単回帰モデル
    • 3.1 回帰直線と確率変数
    • 3.2 回帰モデルの基本的仮定
    • 3.3 最小2乗推定量の統計的性質
    • 3.4 最小2乗推定量の分布とt検定
    • 3.5 予測
    • 3.6 ガウス=マルコフの定理
    • 3.7 確率変数としての説明変数と推定量の性質
  • 第4章 多重回帰モデル
    • 4.1 多重回帰モデル
    • 4.2 当てはまりの尺度
    • 4.3 最小2乗推定量の統計的性質
    • 4.4 ブロードバンド普及率の推定
    • 4.5 FWL定理
    • 4.6 多重共線性
  • 第5章 計量モデルの特定化
    • 5.1 変数の関数変換
    • 5.2 特殊な説明変数
    • 5.3 ダミー変数
    • 5.4 分布ラグ・モデル
    • 5.5 過剰定式化と過少定式化
    • 5.6 変数選択
  • 第6章 仮説検定
    • 6.1 パラメータの線形制約
    • 6.2 線形制約下の推定
    • 6.3 F検定とワルド検定
    • 6.4 構造変化の検定
  • 第7章 不均一分散
    • 7.1 最小2乗推定量の解釈
    • 7.2 不均一分散の検定
    • 7.3 不均一分散モデルの推定
    • 7.4 分析の手順
  • 第8章 系列相関
    • 8.1 最小2乗推定量の解釈
    • 8.2 系列相関の検定
    • 8.3 系列相関モデルの推定
    • 8.4 分析の手順
  • 第9章 操作変数法
    • 9.1 説明変数と誤差項の相関
    • 9.2 操作変数法
    • 9.3 2段階最小2乗法とGMM
  • 第10章 時系列モデル
    • 10.1 自己回帰移動平均モデル
    • 10.2 推定と検定
    • 10.3 単位根モデルと単位根検定
  • 第11章 パネル・データ・モデル
    • 11.1 パネル・データ・モデル
    • 11.2 固定効果モデル
    • 11.3 変量効果モデル
    • 11.4 例:設備投資関数の推定
  • 第12章 質的従属変数モデル
    • 12.1 2値選択モデル
    • 12.2 多値選択モデル
    • 12.3 ポアソン回帰モデル
    • 12.4 例
  • 第13章 実証分析の進め方
    • 13.1 テーマ/トピックの選択
    • 13.2 先行研究の調査
    • 13.3 データの収集・整理
    • 13.4 計量分析の実施
    • 13.5 論文執筆