サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

目次

財務諸表監査の体系的理解

財務諸表監査の体系的理解

  • 青木 雄二(著)
  • Ⅰ.監査の概念と概要
    • 1.保証業務の体系
    • 2.保証業務の概念的枠組み
    • 3.監査基準の体系
    • 4.監査の概念
    • 5.監査の流れの概要
  • Ⅱ.監査の基本事項
    • 1.独立監査人の総括的目的と財務諸表監査の実施(監基報200)
    • 2.監査の受入・更新と契約
    • 3.監査業務の品質管理(品管基、監基報220)
    • 4.文書化、監査調書(監基報230)
    • 5.財務賭表監査における不正への対応(監基報240、不正リスク対応基準)
    • 6.財務諸表監査における法令の検討(監基報250)
    • 7.監査役等(統治責任者)とのコミュニケーション(監基報260、265)
  • Ⅲ.監査計画の策定
    • 1.監査の計画策定(監基報300)
    • 2.エンゲージメント・チームの編成とメンバーの役割
    • 3.独立性の確認とローテーション
    • 4.企業及び企業の事業環境の理解を通じた重要な虚偽変示のリスクの識別と評価(監基報315)
    • 5.監査上の重要性−重要性の基準値の決定(監基報320)
    • 6.評価したリスクへの監査人の対応(監基報330)
    • 7.予算・投入人員と日程の策定
    • 8.クライアントとの協議
    • 9.キックオフ・ミーティング
    • 10.グループ財務諸表の監査(監基報600)
    • 11.品質審査(監基報220)
  • Ⅳ.監査の実施
    • A.共通事項
    • 1.監査証拠(監基報500)
    • 2.分析的手続(監基報520)
    • 3.試査(監査サンプリング)(監基報530)
    • 4.確認(監基報505)
    • 5.会計上の見積り(監基報540)
    • 6.初度監査の期首残高(監基報510)
    • B.主要ビジネス・サイクルの内部統制の評価と実証手続及び監査の失敗等
    • 1.販売及び売上債権
    • 2.購買及び買掛債務
    • 3.棚卸資産及び原価計算
    • 4.固定資産サイクル
    • 5.人件費サイクル
    • 6.財務サイクル
    • 7.決算・財務報告(含む法人税等)
    • C その他の事項
    • 1.後発事象(監保実76、監基報560)
    • 2.訴訟及び弁護士への確認(監査委員会報告73、監基報501)
    • 3.関連当事者(監基報550)
    • 4.セグメント情報(監基報501)
    • 5.財務諸表及び開示資料の検討
    • 6.重要事項の検討
    • 7.監査の過程で識別した虚偽表示の評価(監基報450)
    • 8.経営者による確認(監基報580)
    • 9.内部監査の利用(監基報610)
    • 10.専門家の業務の利用(監基報620)
    • 11.業務を委託している企業の監査上の考慮事項(監基報402)
    • 12.品質審査
    • 13.監査の完了手続
    • 14.継続企業の前提(監基報570)
    • 15.監査人の交代(監基報900)
  • Ⅴ.監査の結論と報告
    • 1.クライアントへの報告
    • 2.監査報告に関する監査基準
    • 3.財務諸表に対する意見の形成と監査報告(監基報700)
    • 4.除外事項付き意見(監基報705)
    • 5.強調事項区分とその他の事項区分(監基報706)
    • 6.過年度の比較情報(監基報710)
    • 7.開示書類におけるその他の記載内容(監基報720)
    • 8.監査報告書の文例(監保実85)
    • 9.法定監査の報告
    • 10.内部の事後評価と人事考課・調書のアーカイブ
  • Ⅵ.付録:我が国監査基準と国際基準との差異をめぐる諸問題
    • Ⅰ はじめに
    • Ⅱ 概念の差異
    • Ⅲ 用語の問題
    • Ⅳ 監査報告書に係る差異
    • Ⅴ レビュー報告書
    • Ⅵ 結語