サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 1 現代世界における文化
    • 1.現代において文化とは
    • 2.全人類規模での文化状況
    • 3.文化の政治・経済学
    • 4.伝承の論理と文化の前線
  • 2 定住と遊動の文化
    • 1.二つの「ノマド」
    • 2.人類史の中の遊動
    • 3.農耕社会と「定住革命」
    • 4.ノマドへのあこがれ
  • 3 世界はどのようにできているのか
    • 1.はじめに
    • 2.存在論と自然−文化をめぐる諸問題
    • 3.存在論的転換
    • 4.「ひとつの世界の存在論」をめぐる政治
  • 4 科学技術への人類学的接近
    • 1.はじめに
    • 2.物質的実践としての科学
    • 3.懸念問題と科学
    • 4.おわりに
  • 5 科学技術と文化生成
    • 1.はじめに
    • 2.科学技術における情動とケア
    • 3.生物学実験室におけるケア
    • 4.タイの中小機械工業における修理とケア
    • 5.おわりに
  • 6 文化の広がりの極限
    • 1.人類学と宇宙人
    • 2.出会い
    • 3.コンタクトの手がかり
  • 7 ケアという文化の生成
    • 1.「ケア」とはどういうことか
    • 2.アフリカにおけるケア
    • 3.平等性と対等性
  • 8 性を軸とした文化の前線
    • 1.性という問題
    • 2.性と生殖の新時代
    • 3.性的少数者とその周囲
    • 4.モノあるいは商品としての性の新たな課題
    • 5.性の文化と聖性
  • 9 宗教の現代的展開
    • 1.コンタクト・ゾーンとフェティシズム
    • 2.アンデスの山の神信仰
    • 3.危機と妖怪
    • 4.おわりに
  • 10 平和構築と文化
    • 1.ジェノサイド
    • 2.ルワンダとスレブレニツァのジェノサイド
    • 3.国際社会と国際裁判所
    • 4.ペルーの先住民と真実和解委員会,移行期正義
    • 5.おわりに
  • 11 越境するアーティスト
    • 1.「旅する文化」
    • 2.文化としての美術
    • 3.国際展覧会の拡がり
    • 4.サンパウロ・ビエンナーレ
    • 5.日本の国際展覧会と街おこし,地域おこし
    • 6.美的価値と商品価値−二つのコモディティ化
    • 7.おわりに
  • 12 民族文化の新時代
    • 1.太平洋の植民地化と脱植民地化
    • 2.植民地時代の遺産
    • 3.土着言語,外来言語,ピジン語
    • 4.太平洋芸術祭と島嶼国家のアイデンティティ
    • 5.新しい芸術の生成
  • 13 文化の商品化
    • 1.無自覚・無意識の文化と文化の客体化
    • 2.グローバリゼーションと文化の商品化
    • 3.異文化体験と観光
    • 4.観光のしかけ
    • 5.土産物とアート
  • 14 身体性と身体装飾・衣装の現在
    • 1.体を覆うこと
    • 2.装いから読み解く
    • 3.装いのシンボリズム
    • 4.ファッションの自己主張
    • 5.身体の刻印
  • 15 現生人類の文化的能力を問う
    • 1.文化の持つ力について
    • 2.文化の多様性とは何か
    • 3.文化と進化の理論:要素とミーム
    • 4.どこまで行けるか
    • 5.存在の極限