サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • はじめに−なぜ,ニュース英語が重要なのか
  • 第1章 アメリカをめぐる国際情勢
    • (1)現職(incumbent)の候補者がいない大統領選
    • (2)民主,共和とも大混戦−最後は当選能力(electability)が物言う?
    • (3)連邦議会はCapitol Hill,共和党の別名はGOP
    • (4)南北戦争(the Civil War)は「内戦」
    • (5)ウォーターゲート事件(the Watergate Scandal)とジャーナリズム
    • (6)同盟(alliance)と単独主義(unilateralism)
    • (7)アメリカは「全能(omnipotent)」ではない
    • (8)関与(engagement)政策と戦略的忍耐(strategic patience)
    • (9)ティーパーティー(the Tea Party=茶会)運動とアメリカ政治
    • (10)ヒスパニック(Hispanic)が変える?アメリカ
    • (11)アジア・太平洋へのリバランス(rebalance)とは?
    • (12)ミサイル防衛(the Missile Defense)の時代
    • (13)核兵器のない世界(a world without nuclear weapons)は実現するか?
    • コラム 1 万能型(versatility)のイチロー選手
  • 第2章 ヨーロッパをめぐる国際情勢
    • (1)欧州連合(EU)などヨーロッパの諸機構について
    • (2)ギリシャを悩ます緊縮(austerity)政策
    • (3)欧州新秩序を脅かすクリミア半島併合(annexation)
    • (4)GrexitとBrexit…EU団結の危機
    • (5)中東から押し寄せる難民(refugees)への対策が急務に
    • コラム 2 よく引用されるチャーチル(Churchill)の言葉
  • 第3章 中東をめぐる国際情勢
    • (1)insurgency(反乱)から生まれた「イスラム国」
    • (2)核兵器製造時間(breakout time)を1年に延ばしたイラン核合意
    • (3)「2国家共存」解決(Two‐state solution)が難航のパレスチナ問題
    • (4)アラブの春(Arab Spring)とシリア内戦
    • コラム 3 アガサ・クリスティーなど「古典」の面白さ
  • 第4章 アジアをめぐる国際情勢
    • (1)積極的平和主義(Proactive Contribution to Peace)が目指すもの
    • (2)韜光養晦路線を捨てた中国
    • (3)核・ミサイル・拉致(abduction)問題続く北朝鮮
    • (4)ASEAN経済共同体(ASEAN Economic Community)への期待
    • コラム 4 原題が“Taken”,はて何の映画?−邦題あれこれ
  • 第5章 世界経済の動き
    • (1)大恐慌(Great Depression)と大不況(Great Recession)
    • (2)環太平洋連携協定(TPP)の持つ意味と日本
    • (3)世界経済を左右する原油(crude oil)価格
    • (4)地球温暖化(global warming)に歯止めを
    • コラム 5 “Let me〜”はよく使われる
  • 第6章 国際ニュースによく使われる単語や慣用句
  • 参考文献
  • おわりに

社会科 ランキング

社会科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む