サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

  • はじめに
  • この本の読み方
  • おぼえておきたいキーワード
  • 第1章 勝つためのヒント
    • まずなにをするべき?
    • 昔の善く戦う者は、先ず勝つべからざるを為して、以て敵の勝つべきを待つ。勝つべからざるは己に在るも、勝つべきは敵にあり。
    • 戦う準備をはじめるとき
    • 彼れを知りて己を知れば、百戦して殆うからず。彼れを知らずして己を知れば、一勝一負す。彼れを知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆うし。
    • 本当にすごい戦い方とは…
    • 百戦百勝は、善の善なる者に非ざるなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり。
    • 戦わないで勝ちたい!
    • 上兵は謀を伐つ。
    • 戦うときがやってきた!
    • 先に戦地に処りて敵を待つ者は佚し、後れて戦地に処りて戦いに趨く者は労す。
    • 勝ったらどうする?
    • 囲師には必ず闕き、窮寇には迫ること勿れ。
    • コラム そもそも「孫子の兵法」ってどんなもの?
  • 第2章 夢をかなえるためのヒント
    • もっと自分を成長させたい!
    • これを亡地に投じて然る後に存し、これを死地に陥れて然る後に生く。
    • 成功のひけつってなに?
    • 明主賢将の動きて人に勝ち、成功の衆に出ずる所以の者は、先知なり。
    • なんで努力はたいせつなの?
    • 善く戦う者は、其の勢は険にして、其の節は短なり。
    • ものすごく頭にきた!
    • 主は怒りを以て師を興こすべからず、将は慍りを以て戦いを致すべからず。
    • 将来の夢に悩んだとき
    • 利に合えば而ち動き、利に合わざれば而ち止まる。
    • なんのために争うの?
    • 夫れ戦勝攻取して、其の功を修めざる者は凶なり。
    • コラム 『孫子』はどんな時代に書かれたの?
  • 第3章 困難に立ち向かうためのヒント
    • 解決できない問題があるとき
    • 戦勢は奇正に過ぎざるも、奇正の変は、勝げて窮むべからざるなり。
    • もうがんばれない気がしたら…
    • 少なければ則ち能くこれを逃れ、若かざれば則ち能くこれを避く。
    • 成功したとき・失敗したとき
    • 智者の慮は、必ず利害に雑う。
    • リーダーになったとき
    • 夫れ呉人と越人の相い悪むや、其の舟を同じくして済りて風に遇うに当たりては、其の相い救うや左右の手の如し。
    • 友だちにいやなことをされた!
    • 兵とは国の大事なり。死生の地、存亡の道は、察せざるべからざるなり。
    • トラブルが発生した!
    • 兵は拙速なるを聞くも、未だ巧久なるを賭ざるなり。
    • コラム 『孫子』のファンにはどんな人がいるの?
  • 第4章 もう1歩踏み出すためのヒント
    • ライバルに差をつけたいとき
    • 迂を以て直と為し、患を以て利と為す。
    • 目立ちたい! ほめられたい!
    • 勝ちを見ること衆人の知るところに過ぎざるは、善の善なる者に非ざるなり。
    • 自分の能力を自慢したい!
    • 能なるもこれに不能を示し、用なるもこれに不用を示し。
    • 相手の本心を知りたいとき
    • 辞の卑くして備えを益す者は、進むなり。辞の強くして進駆する者は、退くなり。
    • どうやって決断するの?
    • 善く戦う者は、人を致すも人に致されず。
    • 自分を守るために…
    • 兵とは詭道なり。
  • 声に出して読みたい「孫子の兵法」
  • おわりに