サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

仕事と就活の教養講座 生きのびるための働き方

仕事と就活の教養講座 生きのびるための働き方

  • 細谷 実(編著)/ 中西 新太郎(著)/ 小園 弥生(著)
  • 第1講 バランスの取れた働き方が見当たらない
    • 1 「社畜」を作り出す人々
    • 2 正社員と非正規雇用者
    • 3 正社員でいることは、本当に素晴らしいのか?
    • 4 バランスのとれた働き方が見当たらない
  • 第2講 ブラック企業から自分を守るために
    • 1 ブラック企業ってどんなところ?
    • 2 ブラック企業の見分け方
    • 3 なぜブラック企業に入ってしまうのか
    • 4 やりがいはあるけど継続困難な仕事
    • 5 大学生に求められる無茶な要求をどう「クリア」するか
  • 第3講 ワーキング・プア化する正社員
    • 1 仕事が大変なのは当たり前?
    • 2 ワーキング・プアと無理な働かされ方
    • 3 「労使関係」の労働者と使用者
    • 4 正社員とはどんな雇用労働者か
  • 第4講 「仕事の世界」を律するルールとトラブル
    • 1 働き方を決めるルールと機関
    • 2 どんな条件でどう働くかを決める時のルール
    • 3 労働時間のルールとその実態
    • 4 賃金の決め方・決まり方
  • 第5講 転職、キャリア、資格
    • 1 若者が仕事を辞めるのはなぜ?
    • 2 「会社を辞めろ」と言われたら…
    • 3 辞めた後どうする?−転職がうまくゆく環境・条件を考える
    • 4 仕事に結びつく資格、職業訓練とは
  • 第6講 仕事と生活の困難をカバーするしくみ
    • 1 社会人として自立するとは
    • 2 一人ひとりがぶつかる困難等を社会全体でカバーする仕組み
    • 3 普通に暮らしていけるための働き方・ライフスタイル
    • 4 働き方・暮らし方を安定させるためには
  • 第7講 日本人の働き方を見直す
    • 1 納得できる働き方を見つける・探す
    • 2 働きやすい環境をつくる視点と努力
    • 3 働きがいがあり、働きやすく、働き続けられる会社とは
  • 第8講 サラリーマンとは何か
    • 1 サラリーマンという生き方
    • 2 大学生のためのサラリーマン小史
    • 3 日本的経営の中でのサラリーマンの特徴
    • 4 「仕事人間」はやってられない、けど
  • 第9講 経営者はどっちを向いているか
    • 1 資本家vs.労働者
    • 2 株主−経営者−雇用者
    • 3 株主の方を向き始めた経営者たち
  • 第10講 労働法と相談機関
    • 1 学生アルバイトの現状
    • 2 最低限知っておきたい労働法−アルバイトにも必須
    • 3 女性・若者の非正規雇用の増加
    • 4 身を守る−まず相談しよう
  • 第11講 仕事を作る・人とつながる「自助グループ」
    • 1 さまざまな働き方
    • 2 仕事を作り出すさまざまな試み
    • 3 人とつながる「自助グループ」
  • 第12講 自分を大切にして生きること・働くこと
    • 1 「ありのままの自分でOK」な自己肯定
    • 2 「ただ、この世をちょっと良くしたいと思いながら楽しく生きる者」
  • 第13講 人生の中の仕事・社会の中の自分
    • 1 人生の中の仕事−ハンセンの「統合的ライフ・プランニング」
    • 2 変化する社会の中の自分
    • 3 男女のジェンダー問題は、変化する社会をうつす鏡
  • 第14講 生活と仕事を手に入れるために
    • 1 「サラリーマンになればOK」ではない理由
    • 2 社会問題として仕事を考える
    • 3 個人の問題として−ネオリベ的考え方の相対化
    • 4 学生のうちに考えておきたい四つのこと
    • 5 講義を終えるにあたって