サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 第一章 序論
    • 第一節 本書の主題と研究の方法
    • 第二節 先行研究の回顧と検討
    • 第三節 本書の構成
  • 第二章 風水思想の概要
    • 第一節 風水という術数
    • 第二節 風水思想における「吉地」の条件
  • 第三章 『四庫全書』に示された術数学の地位
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 『四庫全書総目提要』子部総叙と術数類叙が語る術数学の地位
    • 第三節 術数類の案語と文献解題が語る術数学の地位(一)−主にその構成原理について
    • 第四節 術数類の案語と文献解題が語る術数学の地位(二)−主にその存在意義について
    • 第五節 術数概念の三時期説と四庫館臣
  • 第四章 儒教知識人による風水思想の「発見」過程
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 風水による墓地選択を「正しい礼教」に取り込むこと
    • 第三節 風水思想を「正しい宇宙観」に取り込むこと
    • 第四節 風水思想批判の論陣に生じた変質
    • 第五節 朱熹以前から朱熹以後へ
  • 第五章 王権に献げられた風水言説
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 風水思想の応用としての「地政学」−『朱子語類』巻二・巻七十九・巻八十九から
    • 第三節 風水思想に従った帝陵造営の建言−「山陵議状」から
    • 第四節 「王権に献げられた風水言説」の力と非力
  • 第六章 「儒理」に基づく風水理論の再編
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 『発微論』の撰者と執筆目的
    • 第三節 『発微論』の構成と各篇の論述内容
    • 第四節 『発微論』の思想的特徴−「儒理」の在処をめぐって
    • 第五節 儒教知識人からの風水思想批判に応えて
  • 第七章 気の理論に施された改造
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 『葬書』という風水理論書、及び『劉江東家蔵善本葬書』というエディションについて
    • 第三節 『劉江東家蔵善本葬書』の鄭謐注に見る気の理論(一)−その一般的な局面において
    • 第四節 『劉江東家蔵善本葬書』の鄭謐注に見る気の理論(二)−陰宅風水に関する局面において
    • 第五節 『劉江東家蔵善本葬書』が『葬書』注釈史に与えた影響
    • 第六節 儒教知識人からの風水思想批判に対する、もう一つの応え方として
  • 第八章 選地技術を牽制する天
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 『発微論』以後の展開−風水理論書に現れた選地技術と天の交渉論を分類する
    • 第三節 「儒教知識人兼風水理論家」の自覚
    • 第四節 天に関する言説が風水理論書の末端にのみ現れること
    • 第五節 「儒教知識人兼風水理論家」の停滞と転進
  • 第九章 機械としての墓と、人格を持った祖先
    • 第一節 はじめに
    • 第二節 福建上杭李氏と『李氏族譜』の概要
    • 第三節 始祖の墓をめぐる機械論的風水観
    • 第四節 人格論的風水観の参入
    • 第五節 天の役割への言及
    • 第六節 始祖の墓に関する風水的言説と、宗祠に関する風水的言説
    • 第七節 機械論的風水観と人格論的風水観の渾然一体化
  • 第一〇章 結論