サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

司法改革と行政裁判

司法改革と行政裁判

  • 木佐茂男(著)
  • 序章
    • Ⅰ 本書の問題意識
    • Ⅱ 司法改革と司法制度改革
    • Ⅲ 行政訴訟検討の基本的視角
    • Ⅳ フレンドリーな裁判所とは−ウェブサイト、司法統計、ハード面・ソフト面の気遣い
    • Ⅴ 本書の構成
  • 第1章 行政争訟の基本的なあり方
    • Ⅰ 日本の司法システムの中の行政争訟制度改革
    • Ⅱ 行政争訟の現状と改革の方向
    • Ⅲ わが国の民事・行政訴訟を考える−西ドイツの制度・実務と比較して
    • Ⅳ 地方分権と司法分権
    • Ⅴ 地域における司法機能充実策
  • 第2章 行政不服審査法と行政事件訴訟法
    • Ⅰ 日本における行政不服審査法改正の成果と残された課題
    • Ⅱ 行政不服審査法改正にあたっての課題小論
    • Ⅲ 行政事件訴訟法改正と訴訟の担い手
    • Ⅳ 改めて日本の司法行政を国際的動向から照射する
    • Ⅴ 台湾における行政争訟制度の改革
  • 第3章 行政訴訟と裁判官
    • Ⅰ 行政訴訟と裁判官
    • Ⅱ 裁判官の専門性と独立性
    • Ⅲ 2010年の裁判所・裁判官
    • Ⅳ 規制緩和・地方分権と司法改革の間−行政統制と裁判官への関心から
    • Ⅴ 訟務制度にみる公共性と法治主義
  • 第4章 裁判官の独立と司法改革
    • Ⅰ キャリア裁判官制度転換の機は熟している
    • Ⅱ 裁判官独立論のもう一つの処方箋
    • Ⅲ 裁判官の市民的自由はなぜ重要なのか
    • Ⅳ 司法改革と司法制度改革−「制度」という言葉があった意味
    • Ⅴ 全国裁判官懇話会が果たした役割とこれからの課題
  • 第5章 ドイツの司法と裁判官−補論
    • 〈解説〉
    • Ⅰ ヨーロッパ諸国における裁判官独立の新展開
    • Ⅱ 西ドイツの『アンネの日記』読書判決をめぐって
    • Ⅲ 裁判官が市民的自由を行使する
    • Ⅳ 西ドイツ司法界におけるナチス司法犠牲者追悼碑建立について
    • Ⅴ ドイツにおける行政訴訟と憲法訴訟