サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • 手形抗弁
    • 一 緒説
    • 二 手形抗弁の意義
    • 三 手形抗弁の分類
    • 四 手形抗弁の制限
    • 五 手形抗弁と第三者の権利
    • 六 手形抗弁と手形訴訟
  • 手形訴訟と手形抗弁
    • 一 はしがき
    • 二 無因性と証拠方法の制限
    • 三 手形法と手形訴訟法の関係
    • 四 統一法と手形訴訟
  • 手形法における悪意の抗弁
    • 一 はしがき
    • 二 手形法の下における判例
    • 三 旧法の下における判例−認識説の検討
    • 四 ドイツ旧法の下における判例−共謀説の検討
    • 五 悪意取得者の態容の分類−手形法の立場
    • 六 融通手形の抗弁と悪意の抗弁
    • 七 悪意の抗弁と重過失
  • 悪意の抗弁
    • 一 悪意の抗弁とは何か
    • 二 悪意の抗弁と害することの認識
    • 三 「害スルコトヲ知リテ」の意義
    • 四 悪意の抗弁の手形法上の地位
  • 手形保証と人的抗弁
    • はしがき
    • 一 学説
    • 二 判例
    • 結論
  • 手形保証と人的抗弁(続)
    • はしがき
    • 一 原因関係の無効が手形債権に及ぼす影響
    • 二 支払をなした手形保証人の地位
  • 手形保証と手形行為独立の原則
    • 一 手形行為独立の原則と手形保証
    • 二 原因債務の取消と手形債務
  • 手形法第一七条但書にあたらない一場合
    • 一 判決要旨
    • 二 事実
    • 三 上告理由
    • 四 判決理由
    • 五 参照条文
    • 六 批評
  • 手形法一七条但書に該当するとされた一事案
    • 一 判旨
    • 二 事実
    • 三 理由
    • 四 参照条文
    • 五 研究
  • 期限後裏書と悪意の抗弁
    • 一 判決要旨
    • 二 事実
    • 三 上告理由
    • 四 判決理由
    • 五 参照条文
    • 六 批評
  • 詐欺による手形行為「見せ手形」の抗弁
    • 一 事実の概要
    • 二 判旨
    • 三 解説
  • グスタフ・シュタンツル『手形法における悪意』
  • 隠れたる取立委任裏書の裏書人に対する人的抗弁とその被裏書人に対する対抗力
  • 隠れた取立委任裏書と手形抗弁
    • 一 はしがき
    • 二 隠れた取立委任裏書の法的性質
    • 三 手形抗弁
  • 振出および裏書の原因関係がともに消滅した場合における人的抗弁の対抗
    • 一 事実
    • 二 判旨
    • 三 評釈
  • 手形金請求と権利濫用
    • 設問
    • 一 事実の概要
    • 二 判決要旨
    • 三 意義
    • 四 論点と影響
    • 五 学説の対応
  • 約束手形の裏書を受けた手形所持人が裏書の原因関係である法律行為が無効であるときに振出人に対してする手形金請求と権利濫用
    • 一 判決要旨
    • 二 事実
    • 三 上告理由
    • 四 判決理由
    • 五 参照条文
    • 六 批評
  • 融通手形の法律関係
    • 一 はしがき
    • 二 融通手形利用の型
    • 三 融通手形に対する法的対策
    • 四 むすび
  • 融通手形の当事者間の法律関係
    • 一 はしがき
    • 二 消費貸借の成立と当事者の意思
    • 三 消費貸借以外の理論構成をとるもの
    • 四 各立場の持つ意味
  • 代表取締役の権限濫用と商法二六五条違反の手形行為の効力
    • 一 事実
    • 二 理由
    • 三 研究
  • 商法二六五条と手形行為
  • 商法二六五条に違反して振り出された融通手形と善意の第三者
    • 一 事実
    • 二 判旨
    • 三 研究