サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

教養のための統計入門

教養のための統計入門 (事例でわかる統計シリーズ)

  • 景山 三平(監修)/ 大田 靖(編修)/ 宿久 洋(編修)
  • 基礎編
  • 第1章 はじめに〜あなたは何が知りたいのか?
    • 1.1 データとは?
    • 1.2 統計学とは
    • 1.3 本書の構成〜統計学が教えてくれること
  • 第2章 まとめるからわかることがある!〜1変数のデータの要約と視覚化
    • 2.1 はじめに
    • 2.2 量的データを要約するための指標
    • 2.3 量的データを視覚化するための手法
    • 2.4 質的データを要約するための指標
    • 2.5 質的データを視覚化するための手法
  • 第3章 その関係,本当に相関?〜2変数のデータの要約と視覚化
    • 3.1 はじめに
    • 3.2 量的データを要約するための指標
    • 3.3 質的データを要約するための指標
  • 第4章 偶然を測る方法〜事象と確率
    • 4.1 はじめに〜確率とは何?また,なぜ確率が必要なのか?
    • 4.2 確率とは〜確率とよばれるための3つの条件とは
    • 4.3 日常の問題を確率で解決する
  • 第5章 事象に数字を対応させる方法とは?〜確率変数の登場
    • 5.1 はじめに〜なぜ確率変数を考えるのか?
    • 5.2 確率変数とは〜確率変数のイメージ
    • 5.3 確率変数の種類
    • 5.4 確率分布と分布関数
    • 5.5 確率変数の期待値と分散
    • 5.6 確率変数の和と平均
    • 5.7 確率変数の変数変換と標準化
  • 第6章 さまざまな確率分布たち〜基本確率分布について
    • 6.1 はじめに
    • 6.2 確率分布の種類
    • 6.3 離散型確率分布
    • 6.4 連続型確率分布
  • 第7章 手元のデータから全体を知る〜母集団と標本の関係
    • 7.1 はじめに〜母集団と標本の関係
    • 7.2 母集団と標本の関係
    • 7.3 標本からわかること
    • 7.4 標本平均と大数の法則・中心極限定理
  • 第8章 推測統計の影の主役たち〜標本分布
    • 8.1 標本分布とは?
    • 8.2 具体的な標本分布
  • 実践編
  • 第9章 実践編に向けて〜正規母集団と統計的推測の考え方
    • 9.1 実践編のはじめに
    • 9.2 統計的推測とは
  • 第10章 卒業パーティーの幹事になったら〜区間推定のススメ
    • 10.1 卒業記念パーティーの幹事は大変
    • 10.2 区間推定の種類
    • 10.3 区間推定の方法〜母分散既知の場合
    • 10.4 区間推定の方法〜母分散が未知で,標本の大きさが小さい場合
    • 10.5 区間推定の方法〜標本の大きさが大きい場合
    • 10.6 母比率の推定方法
  • 第11章 ちょっとカレーの量少なくない?〜母平均の仮説検定のススメ1
    • 11.1 仮説検定のススメ〜1標本の場合
  • 第12章 ちょっとカレーの量少なくない?〜母平均の仮説検定のススメ2
    • 12.1 仮説検定のすすめ〜2標本の場合
  • 第13章 ちょっとカレー好きの割合少なくない?〜母比率の仮説検定のススメ
    • 13.1 母比率の仮説検定〜1標本の場合
    • 13.2 母比率の差の仮説検定〜2標本の場合
  • 第14章 性別とカレーの意外な関係〜分割表による独立性の検定のススメ
    • 14.1 カレーの嗜好度と適合度検定
    • 14.2 適合度検定の方法
    • 14.3 関連性を見る〜2×2分割表による独立性の検定の方法
    • 14.4 関連性を見る〜m×n分割表による独立性の検定の方法
  • 第15章 読書数で文章能力は説明できるのか?〜回帰分析のススメ
    • 15.1 回帰分析に向けて
    • 15.2 変数xで変数yを予測するための近似直線とは?
    • 15.3 回帰分析の方法
    • 15.4 回帰直線の当てはまりを調べる方法
    • 15.5 回帰分析における推定と検定
  • 第16章 参考図書

数学 ランキング

数学のランキングをご紹介します一覧を見る