サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 序章 “詩歌”をめぐる旅
    • 一 はじめに
    • 二 「詩歌」を旅する
    • 三 「風景」を旅する
    • 四 「場所」を旅する
    • 五 「音」を旅する
  • 第一章 長塚節の歌集『鍼の如く』考
    • 一 節と子規の出会い
    • 二 “写生主義”を超えて
    • 三 「病中雑詠」
    • 四 “叙情”を醸す忍辱の日々
    • 五 絶唱は「鍼の如く」に
  • 第二章 長塚節の『土』のなかの「格差」を読む
    • 一 「不評」を生んだ「格差」社会
    • 二 「格差」という「真実」の描写
    • 三 「可惜」命に秘められた「格差」
  • 第三章 宮澤賢治童話の“生死”考
    • 一 はじめに
    • 二 『三宝絵』のなかの「鹿王」
    • 三 『なめとこ山の熊』の諦観
    • 四 『フランドン農学校の豚』の苦悩
  • 第四章 民衆詩派の詩人・白鳥省吾『新作詩集 楽園の途上』考
    • 一 はじめに
    • 二 “楽園”の「途上」を考える
    • 三 “郷土”の「途上」をうたう
    • 四 現代の「途上」をうたう
    • 五 「途上」は果てしなく
  • 第五章 淺野晃『現代を生きる』考
    • 一 はじめに
    • 二 “文明批評”のなかの「文明」
    • 三 “文明批評”のなかの“文明”を質す
    • 四 “近代”から「現代を生きる」
  • 第六章 佐藤正子「和歌」を紡ぐ
    • 一 無言語化する社会に抗して
    • 二 情景を生き写す
    • 三 音感、語感、そして季節感