サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

権力分立 立憲国の条件

権力分立 立憲国の条件

  • 阪本 昌成(著)
  • 第Ⅰ章 立憲国の原理と構成要素
    • はじめに
    • 第1節 立憲国の源流と構成要素
    • 第2節 立憲国の思想
    • 第3節 法治国の原理
    • 本章を終えるにあたって
  • 第Ⅱ章 権力分立・再定義−アメリカ合衆国憲法の場合
    • はじめに
    • 第1節 Separation of Powersの意義−政治理念と法原理
    • 第2節 合衆国憲法における権力分立
    • 第3節 権力分立におけるVesting Clausesの法的性質
    • 第4節 Executive PowerとAdministrative Power
    • 第5節 日本国憲法における権力分立と関連規定
    • 本章を終えるにあたって
  • 第Ⅲ章 権力分立・再定義−日本国憲法の場合
    • はじめに
    • 第1節 日本国憲法の権力分立構造
    • 第2節 内閣権限
    • 第3節 41条Vesting Clause
    • 第4節 法律と「法の支配」
    • 本章を終えるにあたって
  • 第Ⅳ章 議院内閣制・再定義
    • はじめに
    • 第1節 「大統領制/議院内閣制」
    • 第2節 ワシントン・モデル
    • 第3節 Parliamentary Government
    • 第4節 日本国憲法におけるParliamentary Government
    • 本章を終えるにあたって
  • 第Ⅴ章 違憲(司法)審査基準論を質す
    • はじめに
    • 第1節 いくつかの教科書にみる違憲審査基準
    • 第2節 「基準」(Standard)・再定義
    • 第3節 「二重の基準」論のほころび
    • 第4節 二重の基準論を振り返る
    • 第5節 違憲(司法)審査基準の応用範囲
    • 本章を終えるにあたって