サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

多面的視点からのソーシャルワークを考える 研究と実践をつなぐ新たな整理

多面的視点からのソーシャルワークを考える 研究と実践をつなぐ新たな整理

  • 熊谷 忠和(編著)/ 長崎 和則(編著)/ 竹中 麻由美(編著)
  • 第Ⅰ部 理論編
  • 第1章 マルチシステミック・アプローチとは
    • はじめに
    • 1 マルチシステミック・アプローチの概念
    • 2 マルチシステミック・アプローチを構成する要素
    • 3 マルチシステミック・アプローチの局面
    • まとめ
  • 第2章 日本におけるソーシャルワーク研究の到達点
    • 1 ソーシャルワークが必要となった社会状況とソーシャルワーク理論
    • 2 ソーシャルワークの専門分化
    • 3 ソーシャルワークの統合化
    • 4 日本におけるソーシャルワーク研究
  • 第3章 マーゴリンのソーシャルワーク批評に関する考察
    • はじめに
    • 1 ソーシャルワークの権力性
    • 2 ソーシャルワークの社会的構築
    • まとめ
  • 第4章 現象学とソーシャルワーク実践,その援用の可能性に関する考察
    • はじめに
    • 1 人文科学(human science)と現象学の理念
    • 2 現象学(phenomenology)とは
    • 3 ソーシャルワークに潜在する現象学的態度
    • 4 ソーシャルワークの特質からみた現象学の射程
    • おわりに
  • 第Ⅱ部 視点編
  • 第5章 エスノグラフィーの視点とソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 医療機関内での面接をこえて
    • 2 エスノグラフィーの視点を活用する
    • 3 エスノグラフィーの視点とソーシャルワーク
  • 第6章 スピリチュアルケアの視点とソーシャルワーク
    • 1 マルチシステミックな視点とスピリチュアルケア
    • 2 スピリチュアリティの理解とその進展
    • 3 ソーシャルワークの領域におけるスピリチュアルケアの意義
    • 4 スピリチュアリティの概念
    • 5 ソーシャルワーク領域におけるスピリチュアルケアの視点
  • 第7章 文化的コンピテンスとソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 コンピテンスの概念
    • 2 ソーシャルワークのグローバル定義と文化的コンピテンス
    • 3 ソーシャルワーク教育のグローバルスタンダードと文化的コンピテンス
    • 4 アメリカのソーシャルワークにおける文化的コンピテンスの概念
    • 5 ソーシャルワークにおける文化的コンピテンスの多次元モデル(Multidimensional Model of Cultural Competence in Social Work(MDCC))
    • おわりに
  • 第8章 エンパワメントとソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 エンパワメントとは何か
    • 2 ソーシャルワーク領域におけるエンパワメントの理論化の必要性
    • 3 エンパワメントの定義
    • 4 エンパワメントのプロセス
    • 5 エンパワメント理論の「家族」に関する考え方
    • 6 精神障害者家族のエンパワメントの必要性について
  • 第9章 ストレングス視点とソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 問題解決過程とストレングス視点
    • 2 社会構築主義とストレングス視点
    • 3 ストレングス視点に関連する考え方
    • おわりに
  • 第Ⅲ部 実践編
  • 第10章 医療ソーシャルワークの技法としてのケアマネジメントの展開
    • 1 ケアマネジメントの誕生
    • 2 「ケースマネジメント」から「ケアマネジメント」へ
    • 3 地域包括ケアの誕生
    • 4 医療と国民の関係
    • 5 事例
  • 第11章 地域における子ども支援拠点の開発とソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 問題を見つける
    • 2 支援が出来る仕組み=拠点をつくる
    • 3 学校との連携と子どもの受け入れ
    • 4 拠点周辺地域への働きかけ
    • 5 学校
    • 6 子どもたちの変化と家庭課題の表出
    • 7 子どもの貧困に関するセミナー等の開催
    • 8 当事者である子どもとの連携
    • まとめ
  • 第12章 在日外国人に対する福祉NPOの多元的な実践
    • はじめに
    • 1 問題の発見と個別支援の開始
    • 2 地域を基盤とした実践
    • 3 地域福祉システムの構築過程への参加
    • 4 国家に対する訴訟
    • 5 トランスナショナルな実践
    • おわりに
  • 第13章 自閉症者の家族のエンパワメントを図るソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 クライエントの紹介
    • 2 支援までの経緯
    • 3 アセスメント
    • 4 家族の状況理解とストレングス
    • 5 支援計画
    • 6 支援による変化
    • 7 今後の支援展開
    • おわりに
  • 第14章 発達障害者の就労を通じた自立支援とソーシャルワーク
    • 1 発達障害者が就労するときに課題となること
    • 2 相談までの経緯と利用相談(エンゲージメント)
    • 3 情報収集(アセスメント)
    • 4 個別支援計画の策定(プランニング)
    • 5 就職に向けた準備活動
    • 6 職場実習
    • 7 職場定着支援とフォローアップ
    • 8 この事例におけるマルチシステミックの視点
  • 第15章 学校で粗暴な行為をする秋雄(仮名)のケース(スクールソーシャルワーク)
    • はじめに
    • 1 クライエントの紹介
    • 2 ケースへのアクセス経路(学校からの依頼〜エンゲージメント)
    • 3 アセスメント
    • 4 「問題行動」の意味と本人の人間関係
    • 5 支援計画(プランニング)
    • 6 支援による変化
    • 7 支援の終結
    • おわりに
  • 第16章 若年性神経難病患者の地域生活を見据えた退院援助におけるソーシャルワークの展開
    • はじめに
    • 1 ケースの概要と相談の経緯
    • 2 エンゲージメント
    • 3 アセスメント
    • 4 プランニング
    • 5 インターベンション
    • 6 モニタリングと支援の終結
    • 7 本事例におけるソーシャルワーク理論とマルチシステミックの視点
  • 第17章 権利擁護領域におけるソーシャルワーク
    • はじめに
    • 1 成年後見制度利用開始までの経過
    • 2 クライエントについて
    • 3 インテーク(エンゲージメント)
    • 4 プランニング(支援計画の作成)
    • 5 インターベンション(支援の実施)
    • 6 ソーシャルワーク実践を通して
  • 第18章 公私協働によるソーシャルワークの展開
    • はじめに
    • 1 公私協働の概念
    • 2 A市療育・教育研究会の設立経緯及び活動内容
    • 3 「研究会」の公私協働の段階
    • 4 本事例におけるソーシャルワーカーの機能及び役割
    • おわりに