サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

8/31 honto限定!電子おまけフェア~飯田実樹『我が王と賢者が囁く』発売記念~(~9/29)

目次

  • 序章|研究の目的
    • 1 問題設定と研究目的
    • 2 先行研究の検討
    • 3 本書における研究方法と各章の概要
  • 第1章|現場の現実と「理論」はどう対立するのか
    • 1 はじめに
    • 2 日本語教室におけるポスト植民地主義の言説とそれをめぐるいくつかの信念対立
    • 3 日本語支援ボランティアとしての私の葛藤
    • 4 おわりに
  • 第2章|一般紙社説と読者投書欄のなかの日本語教師
    • 1 はじめに
    • 2 資料の特定
    • 3 社説のなかの日本語教師
    • 4 読者投書欄のなかの日本語教師
    • 5 考察
    • 6 おわりに
  • 第3章|日本語教育界内部で日本語教師に「求められるもの」
    • 1 はじめに
    • 2 日本政府が示す日本語教師像
    • 3 日本語教師の資質、専門性、役割等に関する研究が示すこと
    • 4 『月刊日本語』のなかの価値規範
    • 5 考察
  • 第4章|「実用」の日本語教育をめぐる葛藤に関する史的考察
    • 1 はじめに
    • 2 パーマーのオーラル・メソッド
    • 3 英語教育界からの反発およびマイケル・ウェストとの比較
    • 4 「実用」性重視の日本語教育
    • 5 考察
    • 6 おわりに
  • 第5章|「社会構成主義」的な日本語教育
    • 1 はじめに
    • 2 行動主義心理学と認知主義心理学
    • 3 コミュニカティブ・アプローチとその「学習者中心」への批判
    • 4 社会構成主義の学習観
    • 5 再帰的アプローチ
    • 6 「変化を生み出す媒体としての対話」
    • 7 日本語教育学分野における社会構成主義の展開
  • 第6章|日本語教師の葛藤の構造的拘束性
    • 1 はじめに
    • 2 葛藤のリストとその論点
    • 3 日本語教師の葛藤の構造的要因
    • 4 日本語教師に特有の葛藤について
  • 第7章|日本語教師の葛藤の実感と主体的調整
    • 1 本章の目的
    • 2 研究の方法
    • 3 山岡さんの語り
    • 4 湯川さんの語り
    • 5 吉田さんの語り
    • 6 考察
    • 7 おわりに
  • 第8章|葛藤対処の一方策としての授業実践
    • 1 はじめに
    • 2 教育現場で「論争上にある問題」を取り扱うことの意義
    • 3 必要とされる前提、あるいは避けられるべき危険性
    • 4 日本語教育での「論争上にある問題」の展開の可能性
    • 5 事例
    • 6 おわりに
  • 終章|結論と今後の課題
    • 1 はじめに
    • 2 日本語教師の葛藤の構造的拘束性
    • 3 日本語教師の葛藤の実感と主体的調整のありよう
    • 4 本書の結論と学問上の示唆
    • 5 今後の課題