サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第一章 むらの消滅はどのような問題か
    • 一 むらの定義不可能性
    • 二 過疎論と限界集落論における「むらの消滅」
    • 三 農村社会学における「むらの解体」論争
    • 四 本書の方法と構成
  • 第Ⅰ部 ダム計画に問われたむらの存続
  • 第二章 水没するむらが訴える「早期着工」
    • 一 川辺川ダム四〇年の未着工
    • 二 「資源の不均衡」か「生活世界の侵略」か
    • 三 三つに割れた村
    • 四 潜在的離村者と化す人びと
    • 五 おわりに
  • 第三章 むらの存続を賭けた「ダム容認」
    • 一 小集落の抵抗としてのダム「容認」
    • 二 「空間の生産」としてのダム建設
    • 三 「早期移転」という賭け
    • 四 「生産された空間」に暮らす
    • 五 むらに住み直す
  • 第Ⅱ部 災害に問われたむらの存続
  • 第四章 全村避難で問われたむらの生死
    • 一 中越地震と楢木集落
    • 二 集落孤立と全村避難
    • 三 集落の総意の創出
    • 四 離村を促す時間と豪雪
    • 五 「先祖の土地」としての田畠と屋敷地
  • 第五章 「全村避難」下で行われた祭礼
    • 一 非常事態下のふたつの祭礼
    • 二 災禍と祭礼の関係
    • 三 避難指示下で行われたふたつの祭礼
    • 四 人の避難と牛の避難
    • 五 不経済な「角突き」がうみだすもの
    • 六 回帰的な時間を取り戻す祭礼
  • 第六章 津波を引き受けるむら
    • 一 津波常習地へ帰ろうとする人びと
    • 二 「向こう見ず」か合理的か
    • 三 「周回遅れ」の集落が培った技法
    • 四 「未曾有の津波」と「海難史のなかの津波」
    • 五 いくつもの海を乗りこなす
    • 六 津波をもたらす海から享受するもの
  • 第Ⅲ部 むらの終わりの先に
  • 第七章 担い手を失う無形民俗文化
    • 一 踊りの継承から考えるむらのゆくえ
    • 二 民俗舞踊が「絶える」とはどのようなことか
    • 三 五木村梶原集落の太鼓踊り
    • 四 踊りの継承をめぐる攻防
    • 五 交換される踊り
    • 六 踊りが示すむらのゆくえ
  • 第八章 解散するむら
    • 一 大津波と集落の解散
    • 二 津波常習集落はどのように再興してきたか
    • 三 津波を受けとめてきたむら
    • 四 「災害危険区域」にそなわる豊穣さ
  • 終章 災いからむらを捉える
    • 一 岐路に立つむらが伝えること
    • 二 災いとむら

地域社会・地域開発 ランキング

地域社会・地域開発のランキングをご紹介します一覧を見る