サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

目次

  • 第一章 『タイピー』を通して見る白い鯨
    • 1 真実を追究する姿勢
    • 2 時代背景−白人キリスト教文明諸国による世界植民地化の進行と鎖国日本
    • 3 『タイピー』に見る白人キリスト教文明糾弾
    • 4 『タイピー』を通して見る白い鯨
  • 第二章 『オムー』に見る半文明化されたタヒチとモーレア
    • 1 脱走と放浪
    • 2 作品の目的−「真実の語り手」として
    • 3 キリスト教布教と白人文明の功罪
    • 4 半文明化された現地人の負の側面と変わらぬ善性
    • 5 作品の評価
  • 第三章 『マーディ』での若きメルヴィル
    • 1 最も長い作品
    • 2 分析
    • 3 テーマと結論
    • 4 評価
  • 第四章 『レッドバーン』
    • 1 作品概観
    • 2 開眼物語としての流れ
    • 3 登場人物
    • 4 貧困と死
    • 5 「金のために」、そして『モービィ・ディック』への叩き台として
  • 第五章 『ホワイト・ジャケット』
    • 1 帆船軍艦と時代背景
    • 2 “アラビアのロレンス”が読んだメルヴィル
    • 3 メルヴィルは軍艦をどう見ていたか?
    • 4 メルヴィルは戦いをどう見ていたか?
    • 5 檣楼員の視点
    • 6 白いジャケットは何の表象か?
    • 7 「正義と人道」の視座から
  • 第六章 『モービィ・ディック』
    • 1 『南海』
    • 2 メルヴィルにとって海とは?
    • 3 出航まで
    • 4 航海−九隻の捕鯨船との邂逅
    • 5 船上の登場人物−メルヴィルの分身または代理人
    • 6 表象
    • 7 なぜイシュメイルだけが救われるのか?
    • 8 捕鯨船員から世界的大作家へ
  • 第七章 『ピエール』
    • Ⅰ キーワードから読み解く「曖昧なるもの」
    • 1 謎めいた副題
    • 2 『レッドバーン』から『ピエール』へ
    • 3 追究対象は何か?−心の深淵に棲むクラーケン
    • 4 鍵束
    • Ⅱ 「真理の道化」vs.「美徳の便宜主義」
    • 5 主テーマ−「真理の道化」vs.「美徳の便宜主義」
    • Ⅲ 天上の愛、地上の愛、そして嫉妬心
    • 6 もうひとつのテーマ−天上の愛と地上の愛
    • Ⅳ メムノンの石
    • 7 メムノンの石−メムノン=ハムレット=ピエールの石
    • 8 「アナコンダの巣のようにのたうつ」クラーケン
  • 第八章 『幸福な失敗』と『フィドル弾き』
    • 1 『ピエール』後に
    • 2 『ピエール』の名残−『代書人バートルビィ』と『ピアザ』
    • 3 真の幹−凡庸と幸福
    • 4 凡夫の幸福と名声なき天才の幸福
  • 第九章 『信用詐欺師』
    • 1 メルヴィルとシェイクスピア
    • 2 八枚の仮面
    • 3 愛と不信
    • 4 「最も難解な作品」
  • 第十章 メルヴィルと鮫
    • 1 メルヴィルにとって鮫とは?
    • 2 鮫と人間−冷酷、残忍、無慈悲
    • 3 「文明化された残虐性」
    • 4 「死の大顎」−『イズリアル・ポッター』の海戦
    • 5 メルヴィル後半生の鮫