サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

  • 第1章 技術とブランド
    • 1 ブランド活用の2つの視点
    • 2 本書の構成
  • 第2章 成分ブランドの実際
    • 1 成分ブランドの具体例
    • 2 成分ブランドの認知状況と消費者行動
    • 3 成分ブランドに関する研究
  • 第3章 製品開発プロセスにおける成分ブランドの関わり
    • 1 製品開発プロセス
    • 2 製品開発の機能統合問題
  • 第4章 成分ブランドと製品開発
    • 1 空気清浄機と成分ブランド
    • 2 空気清浄機市場
    • 3 パナソニック「nanoe(ナノイー)」
    • 4 三洋電機「ウイルスウォッシャー」
    • 5 事例からの発見物
  • 第5章 成分ブランドと市場志向
    • 1 市場志向の重要性
    • 2 市場情報の利用と組織内コミュニケーション
    • 3 技術への市場情報の組み込み
  • 第6章 成分ブランドによる製品開発の促進
    • 1 調査の概要
    • 2 分析結果
    • 3 成分ブランドのコミュニケーション展開と考察
    • 4 成分ブランドがもたらす製品開発効果
  • 第7章 BtoB購買におけるブランド研究
    • 1 組織購買行動に関する研究
    • 2 BtoB取引における情報探索
    • 3 組織購買行動と企業イメージ
    • 4 BtoB領域におけるブランド・エクイティ論
    • 5 BtoB領域におけるブランド研究からの示唆
  • 第8章 組織購買における成分ブランドの効果
    • 1 BtoB購買と成分ブランド
    • 2 成分ブランドからみた組織購買行動の次元
    • 3 成分ブランドと購買行動に関する仮説
  • 第9章 成分ブランドとBtoBコミュニケーション
    • 1 質問票調査の概要と概念の操作化
    • 2 仮説の検証
  • 第10章 技術の成分ブランド化に向けて
    • 1 成分ブランドの2つの効果
    • 2 さらなる成分ブランド研究に向けて