サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

情報メディアの活用 3訂版

情報メディアの活用 3訂版 (放送大学教材)

  • 山本 順一(編著)/ 気谷 陽子(編著)
  • 1 学校図書館の現状と情報メディアの利用
    • 1.学校図書館と情報メディアの活用
    • 2.学校図書館利用の実態と教諭・生徒の情報利用の課題
    • 3.学校図書館利用の実態と情報利用の課題
  • 2 情報社会化という視点からの歴史的変動
    • 1.リアルなコミュニティとインターネットコミュニティ
    • 2.ヴァーチャル・リアリティ(仮想現実)とヴァーチャル・アンリアリティ(事実上不存在)
    • 3.児童生徒に対するスマートフォン・携帯電話の利用制限
  • 3 情報通信の基盤の技術的背景
    • 1.インターネットでの情報通信に用いられる技術
    • 2.暗号化の技術
    • 3.クラウド・コンピューティング
    • 4.検索エンジンの技術
  • 4 学校教育と情報リテラシー
    • 1.情報リテラシー
    • 2.情報活用の実践力
    • 3.情報の科学的な理解
    • 4.情報社会に参画する態度
  • 5 学習情報ニーズに応える情報探索と情報収集
    • 1.情報検索の過程
    • 2.情報要求を明確化する
    • 3.検索対象を選択する
    • 4.検索語を選択する
    • 5.検索を実施する
    • 6.検索結果を評価する
    • 7.情報収集
  • 6 伝統的な情報資源と電子情報資源の特性と活用方法
    • 1.情報資源の変化
    • 2.レファレンスブック
    • 3.新聞
  • 7 探求学習に有用・有益な各種インターネット情報資源
    • 1.一般的原則:インターネット上に存在する情報とは
    • 2.図書の文献情報を探索する
    • 3.論文・記事の文献情報を探索する
    • 4.文献以外の情報を探索する
  • 8 学校(図書館)で有用なソフトウェアの使い方:文献管理と発想法
    • 1.文献・引用情報管理データベース:DiSCUS−MTI
    • 2.発想法支援:IdeaFragment2
    • 3.その他の便利なソフトウェア
  • 9 学校(図書館)で有用なハードウェアの使い方:情報の集約と編集
    • 1.スキャナによる情報の集約
    • 2.デジタルカメラによる情報の集約
  • 10 情報メディアの利用と知的財産制度
    • 1.知的財産権制度の概略
    • 2.法に定められた各種の知的財産権
    • 3.自由に利用できる情報知識と利用のオープン化の働き
  • 11 著作物の利用と創造に関連する諸問題
    • 1.教室における著作物の利用
    • 2.既存著作物の適法引用
    • 3.特定の人物・キャラクター等の利用について
  • 12 児童生徒の創造的活動と法的規律
    • 1.児童生徒の創造的活動と法規範
    • 2.学校図書館を舞台とする図書委員会活動の創作的活動
    • 3.授業における生徒の創作的活動
  • 13 学校図書館のネットワークと社会的連携
    • 1.相互協力
    • 2.学校図書館支援センター
    • 3.社会的連携
    • 4.学校図書館の地域活動
  • 14 特別支援教育と情報資源利用
    • 1.インクルーシブ教育の潮流
    • 2.特別支援教育
    • 3.情報資源の利用
    • 4.アシスティブテクノロジー
  • 15 学校図書館と情報メディアの課題と展望
    • 1.アリゾナのある学校図書館での経験
    • 2.通信環境の変化と教育内容
    • 3.情報資源と探索
    • 4.今後10−15年後の日本の学校図書館について考えると