サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

基本化学熱力学 展開編

基本化学熱力学 展開編

  • 蒲池 幹治(著)
  • 第13章 純物質の相形成と相平衡
    • 13−1 相形成とギブズエネルギー
    • 13−2 相転移
    • 13−3 相図
    • 13−4 相境界線の熱力学的性質−クラペイロンの式
    • 13−5 蒸気圧の温度変化とクラウジウス−クラペイロンの式
    • 13−6 蒸気圧に対する不活性気体の影響
    • 13−7 純物質の相図とギブズの相律
  • 第14章 多成分系(1)−混合物の熱力学
    • 14−1 多成分系に関する基礎知識
    • 14−2 多成分系の化学熱力学恒等式(化学熱力学の基本式)
    • 14−3 化学ポテンシャル
    • 14−4 理想混合気体
    • 14−5 化学ポテンシャルと物質移動
    • 14−6 多成分系の相平衡
    • 14−7 ギブズの相律の一般化
  • 第15章 多成分系(2)−溶液
    • 15−1 溶液と蒸気の平衡
    • 15−2 理想溶液の特性
    • 15−3 実在溶液
    • 15−4 不揮発性溶質を含む理想希薄溶液
    • 15−5 固体または気体の液体への溶解−飽和溶液と溶解度
    • 15−6 束一的性質のずれとビリアル展開
  • 第16章 実在溶液
    • 16−1 実在気体の圧力−フガシティーの導入
    • 16−2 活量と活量係数
    • 16−3 活量および活量係数の決定
    • 16−4 ラウール則基準とヘンリー則基準の活量係数の関係
    • 16−5 濃度基準を用いた活量と活量係数
    • 16−6 不揮発性溶質の活量および活量係数の決定
    • 16−7 非理想溶液の熱力学的考察
    • 16−8 溶液モデル
  • 第17章 多成分系の相図
    • 17−1 2成分系の相律と状態図
    • 17−2 理想2成分溶液の気−液平衡と相図
    • 17−3 非理想系の気−液平衡
    • 17−4 液−液平衡の相図
    • 17−5 固−液平衡の相図
    • 17−6 3成分系の相図
  • 第18章 電解質溶液
    • 18−1 電解質に関する基礎知識
    • 18−2 無限希釈電解質溶液
    • 18−3 イオンの活量と活量係数
    • 18−4 平均イオン活量係数の理論的背景−デバイ−ヒュッケルの考察
  • 第19章 化学平衡
    • 19−1 可逆反応と化学平衡
    • 19−2 化学反応とギブズエネルギー
    • 19−3 平衡定数
    • 19−4 不均一反応の化学平衡と平衡定数
    • 19−5 平衡移動をもたらす外的条件
    • 19−6 ルシャトリエ−ブラウンの原理の熱力学的背景
    • 19−7 化学平衡の応用
  • 第20章 電気化学平衡と電池
    • 20−1 電子の移動とイオン化
    • 20−2 化学エネルギーから電気エネルギーへ
    • 20−3 電気化学ポテンシャル
    • 20−4 化学電池
    • 20−5 化学電池におけるネルンストの式とその活用
    • 20−6 起電力の温度依存性と熱力学変数
    • 20−7 実用電池
  • 第21章 ゴム弾性の熱力学
    • 21−1 ゴム弾性