サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

  • 序章
  • 第一篇 漢の都城と陵墓
  • 第一章 前漢長安の変容
    • はじめに
    • 第一節 始皇帝期の秦の咸陽
    • 第二節 漢の宮城建設−高祖期
    • 第三節 都城長安の成立−恵帝〜景帝期
    • 第四節 漢家の都の完成−武帝〜宣帝期
    • 第五節 漢家の都の変容と都市長安の完成−元帝〜哀帝期
    • 第六節 儒家的天子の都を目指して−平帝〜王莽期
    • 第七節 長安の東方の景観について
    • おわりに
  • 第二章 前漢皇帝陵の再検討
    • はじめに
    • 第一節 陵邑制度の変遷
    • 第二節 陪葬制度の変遷
    • 第三節 陵邑、陪葬両制度の変遷からみた政治的建造物としての皇帝陵
    • おわりに
  • 第三章 前漢諸侯王墓の変遷と諸侯王
    • はじめに
    • 第一節 諸侯王墓の集成
    • 第二節 各王墓遺跡の検討
    • 第三節 諸侯王墓造営に対する規制とその意義
    • おわりに
  • 第四章 前漢諸侯王墓と諸侯王の自殺
    • はじめに
    • 第一節 被葬者の特異性が指摘される諸侯王墓
    • 第二節 簸箕山漢墓の発掘
    • 第三節 発掘された墓からうかがえる被葬者の状況
    • 第四節 不自然死を遂げた諸侯王の埋葬
    • 第五節 埋葬後の墓
    • おわりに
  • 第五章 後漢【ラク】陽城の南宮と北宮の役割について
    • はじめに
    • 第一節 後漢【ラク】陽復原案の検討
    • 第二節 崇徳殿の位置について
    • 第三節 後漢【ラク】陽城の南北宮について
    • 第四節 後漢【ラク】陽城と儒教的礼制の関わりおよび南北宮の役割について
    • おわりに
  • 第六章 後漢皇帝陵の造営
    • はじめに
    • 第一節 後漢皇帝陵の研究と遺跡の現状
    • 第二節 陵墓の立地
    • 第三節 陵園の構造
    • 第四節 後漢皇帝陵の墳丘
    • 第五節 後漢皇帝陵の造営の意図
    • 第六節 墓によるヒエラルキーの可視化
    • おわりに
  • 第七章 後漢の謁陵儀礼
    • はじめに
    • 第一節 謁陵儀礼の詳細
    • 第二節 後漢皇帝陵の実態
    • 第三節 謁陵と宗廟との問題
    • おわりに
  • 第二篇 魏晋南北朝期の都城と陵墓
  • 第一章 曹魏西晋の皇帝陵
    • はじめに
    • 第一節 西高穴二号墓の調査成果
    • 第二節 曹操以後の曹魏の陵墓
    • 第三節 曹魏の陪葬と謁陵
    • 第四節 西晋皇帝陵
    • 第五節 西晋の謁陵と陪葬
    • 第六節 西晋皇帝陵とその他の西晋墓との比較
    • おわりに
  • 第二章 東晋南朝の皇帝陵の変遷
    • はじめに
    • 第一節 東晋の陵墓
    • 第二節 宋の陵墓
    • 第三節 南斉の陵墓
    • 第四節 梁の陵墓
    • 第五節 陳の陵墓
    • おわりに
  • 第三章 北魏永固陵の造営
    • はじめに
    • 第一節 鮮卑の葬俗
    • 第二節 厚葬批判の変化
    • 第三節 永固陵の造営
    • 第四節 鮮卑の墳丘墓造営
    • おわりに
  • 第四章 北朝鄴城の復原研究
    • はじめに
    • 第一節 鄴城の調査成果
    • 第二節 鄴南城宮城の復原
    • 第三節 諸殿の機能について
    • 第四節 鄴城の評価について
    • おわりに
  • 第五章 北斉の晋陽
    • はじめに
    • 第一節 晋陽の構造
    • 第二節 北朝期晋陽の変遷
    • 第三節 晋陽周辺の景観
    • 第四節 離宮・行台と晋陽
    • おわりに
  • 第六章 北朝長安の都城史上の位置づけについて
    • はじめに
    • 第一節 北朝長安の先行研究
    • 第二節 北朝長安の調査成果
    • 第三節 典籍史料から見る北朝長安の変化
    • 第四節 都城周辺の景観の問題−皇帝陵の規模と立地とのかかわり−
    • おわりに
  • 第三篇 複都制と宮城の変遷
  • 第一章 中国複都制における洛陽
    • はじめに
    • 第一節 秦と前漢の洛陽
    • 第二節 王莽の複都構想
    • 第三節 北朝と隋における複都制
    • 第四節 複都制下における洛陽の意味−おわりにかえて−
  • 第二章 魏晋南北朝時代の宮城の変遷
    • はじめに
    • 第一節 隋大興宮にいたる中国宮城の変化
    • 第二節 宮城門の儀礼の場としての成立
    • 第三節 魏晋南北朝時代の昭陽・顕陽二殿について
    • おわりに
  • 第三章 隋の大興、洛陽の二つの宮城
    • はじめに
    • 第一節 大興宮の成立と特長
    • 第二節 洛陽紫微宮の成立と特長
    • 第三節 両京の共通点と相違点
    • 第四節 隋の両宮城の画期性
    • おわりに
  • 終章