サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

そもそもなぜをサイエンス 3 人はなぜ酸素を吸うのか

そもそもなぜをサイエンス 3 人はなぜ酸素を吸うのか

  • 大橋 慶子(絵)/ 大川 満里子(著)
  • 私たちは1日に2万回以上も呼吸している
  • 人のからだは約60兆個もの細胞でできている
  • かたちや大きさはちがっても細胞のつくりは同じ
  • 酸素を使って、細胞のなかでエネルギーをつくり出す
  • 酸素はほかの物質と結びつきやすい性質をもっている
  • 肺で酸素と二酸化炭素を交換する
  • もっと酸素を−進化してきた肺
  • 水中で酸素を取り入れる−えらのしくみ
  • 肺もえらもなく、からだの表面で呼吸する動物
  • 赤血球のなかのヘモグロビンが酸素を運ぶ
  • ヘモグロビンは4個のうち1個の酸素を細胞にわたす
  • 血液は1分間で全身を1周する
  • 心臓の進化と体温調節
  • エネルギーのもとは有機物
  • デンプンをブドウ糖に変えて、内呼吸に使っている
  • ミトコンドリアでエネルギーをつくりだす
  • 植物も呼吸して、酸素を取り入れている
  • 地球上に酸素がふえ、生物が進化していった
  • 酸素を使わずにエネルギーをつくり出す生物