サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 序章 研究史の回顧と問題設定
    • はじめに
    • 一、研究史の回顧
    • 二、本書の課題と視点
  • 第一章 いまを生きる
    • はじめに
    • 一、中江藤樹の仏教批判−『翁問答』を中心に
    • 二、明末『孝経』研究グループの『孝経』解釈
    • 三、〈生の教説〉−中江藤樹の死生観の位置
    • おわりに
  • 第二章 「大虚」への回帰
    • はじめに
    • 一、慶長・元和年間における林羅山の仏教批判
    • 二、林羅山の仏教批判の変容−『本朝神社考』をめぐって
    • 三、「大虚」と「高天原」
    • おわりに
  • 第三章 不滅の「理」
    • はじめに
    • 一、『彝倫抄』の儒仏論
    • 二、尽きざる「天地ノ理」
    • おわりに
  • 第四章 「天地」への回帰
    • はじめに
    • 一、『清水物語』と『祇園物語』、そして『飛鳥川』へ
    • 二、『飛鳥川』の死生観
    • おわりに
  • 第五章 死後の不安と霊魂の行方
    • はじめに
    • 一、『何物語』の死生観
    • 二、清水春流の死生観
    • おわりに
  • 第六章 連続する本性
    • はじめに
    • 一、『知恥篇』−「不生不滅」の本性
    • 二、『孝経辞伝』−連続する本性
    • おわりに−向井元升の思想形成の社会的背景
    • 第六章附 資料紹介−無窮会専門図書館天淵文庫蔵『孝経刊誤考例』−
    • 一、解説
    • 二、資料紹介
  • 第七章 死生の超越
    • はじめに
    • 一、十七世紀中葉における仏教批判の変容と熊沢蕃山
    • 二、熊沢蕃山における儒教の死生観批判
    • 三、熊沢蕃山の死生観
    • おわりに
  • 第八章 すみやかに消滅する「霊魂」
    • はじめに
    • 一、仏教批判と霊魂消滅論
    • 二、すみやかに消滅する「霊魂」
    • おわりに
  • 第九章 十七世紀における死生観の展開と看取りの諸相
    • はじめに
    • 一、死を意識する年齢
    • 二、死生への不安の醸成と多様な死生観の形成
    • 三、十七世紀における介護と看取りの諸相−『河内屋可正旧記』を手がかりとして
    • おわりに
  • 終章 老い/死/死後へのまなざし
    • 一、本書のまとめ
    • 二、展望