サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • はじめに
  • 第1章 万華鏡のなかの哲人皇帝
    • 1 ユリアヌスの生涯と著作
    • 2 物語を生む物語−史料と解釈史
    • 3 研究の視角と本書の問題意識
    • 4 テクニカルタームの問題−「ヘレニズム」「異教」「非理性」の相のもとにユリアヌスを観察することは適切か
  • 第2章 幻影の文人共同体を求めて
    • 1 光と闇と「穢れた血」−ユリアヌスの家門意識と半生への回顧
    • 2 「ヘラース」体験の萌芽と「よきキリスト教徒」としてのユリアヌス
    • 3 先行する思想Ⅰ−三三〇年代から三五〇年代までの教会情勢
    • 4 先行する思想Ⅱ−「世界市民」としての君主像とイアンブリコスの祭儀観
  • 第3章 理想の潰走
    • 1 哲人たちの宮廷
    • 2 勅法のコスモロジー
    • 3 具現化の過程Ⅰ−碑文にみる宗教復興の実態
    • 4 具現化の過程Ⅱ−都市への関心
    • 5 具現化の過程Ⅲ−キリスト教徒との対立のエピソード
    • 6 具現化の過程Ⅳ−帝国東方の小都市と教会史家の叙述
    • 7 ユリアヌスの宗教政策の暴力性
  • 第4章 ユリアヌスの信仰世界Ⅰ
    • 1 「堕落したヘレネス」の祝祭観
    • 2 通俗哲学者としての「犬儒者」への疑念
    • 3 キリスト教への幻滅
    • 4 原点への回帰
    • 5 展望−ミュートスの解釈のゆくえ
  • 第5章 ユリアヌスの信仰世界Ⅱ
    • 1 宇宙のなかの神々と人間
    • 2 「ローマはギリシアの友邦である」−宗教地誌と哲人統治国家の宗教
    • 3 理想国家の教導者としての神官
    • 4 理想国家の宗教と修養、そのはかなさ
  • 第6章 理想化されたギリシアへの当惑
    • 1 作品の背景と研究史
    • 2 『ユリアヌス駁論』第一弁論・第二弁論の梗概
    • 3 ユリアヌスの信仰世界と理想国家の宗教−再訪
    • 4 ユリアヌスによって理想化された「ヘラース」像への疑義
    • 5 ユリアヌスの「愛智」への当惑
    • 6 展望
  • おわりに
    • 1 「ヘラース」への憧れと挫折・再訪
    • 2 キリスト教と「堕落した愛智」「堕落したヘレネス」への疑義から発するもの
    • 3 研究の展望−古代末期における宗教概念をめぐる諸問題
    • 4 エピローグ−「軽率な君主にも神は恩恵を与えた」