サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

陶芸のジャポニスム

陶芸のジャポニスム

  • 今井 祐子(著)
  • 序章 陶芸のジャポニスム
    • 1 本書が対象とする時代
    • 2 絵画とは異なるジャポニスム
    • 3 『観古図説 陶器之部』
    • 4 『観古図説 陶器之部』がもたらした変化
    • 5 本書の構成
  • 第Ⅰ部 海を渡る陶器書−蜷川式胤と日本陶器
  • 第1章 蜷川式胤の日本陶器研究
    • 1 明治の好古家、蜷川式胤
    • 2 『観古図説 陶器之部』の特色
    • 3 蜷川の研究と作品解説
    • 4 モースとの出会い
  • 第2章 日本における『観古図説 陶器之部』の普及
    • 1 仏字新聞『レコー・デュ・ジャポン』
    • 2 『観古図説 陶器之部』の仏文解説
    • 3 平山成信とデュ・ブスケ
    • 4 平山成信と美術工芸
  • 第3章 『観古図説 陶器之部』の海外輸出
    • 1 アーレンス商会
    • 2 アーレンス商会と美術商ビング
    • 3 ヨーロッパに伝来する『観古図説 陶器之部』
    • 4 大英博物館のフランクス
  • 第Ⅱ部 日本陶器への開眼−万博・収集家・美術商
  • 第4章 一八七八年パリ万国博覧会と日本陶磁
    • 1 シャン・ド・マルス会場
    • 2 トロカデロ会場
    • 3 万国博覧会の舞台裏1
    • 4 万国博覧会の舞台裏2
  • 第5章 パリの収集家
    • 1 陶磁研究から出発したコレクション
    • 2 日本趣味から出発したコレクション
    • 3 特定の要素に執着したコレクション
  • 第6章 パリの美術商
    • 1 円中孫平の商い
    • 2 林忠正とビングの商い
    • 3 林忠正とコランの関係
    • 4 ラングヴァイユ夫人の商い
  • 第Ⅲ部 複数の東洋と新たな美学−フランス陶芸とジャポニスム
  • 第7章 折衷的東洋趣味の絵付
    • 1 装飾を刷新するための技法
    • 2 漆装飾・縁取り釉
    • 3 色調
    • 4 豊饒な装飾
  • 第8章 進化する泥漿絵画
    • 1 パット・シュール・パット
    • 2 印象派の陶磁器
  • 第9章 芸術となる【セッ】器
    • 1 知事調査
    • 2 ジーグレルとカザン
    • 3 シャプレ
    • 4 ゴーギャンの型破りな作陶
    • 5 カリエスとカリエス派
  • 第10章 アール・ヌーヴォーと高火度釉
    • 1 銅紅釉と斑紋釉
    • 2 シャプレと銅紅釉
    • 3 結晶釉
    • 4 視覚の美と触覚の美の融合、あるいは連想の美
  • 第Ⅳ部 日本陶器の探究−モース・アメリカ・日本
  • 第11章 未刊の『観古図説 陶器之部』第八巻
    • 1 ボストン美術館所蔵の『観古図説 陶器之部』
    • 2 ボストン美術館所蔵の冊子A・B・C
    • 3 『観古図説 瓦之部』と『観古図説 陶器瓦器』、および冊子A
    • 4 冊子B・C、『陶器瓦器』、『陶器之部』第六・七巻の関係
  • 第12章 モースの日本陶器研究
    • 1 モースがヨーロッパで見たもの
    • 2 蜷川コレクションの再構成
    • 3 モース・コレクションの特色
    • 4 モースの研究と作品解説
  • 第13章 モース・コレクションを活用した人たち
    • 1 アメリカ陶芸とジャポニスム
    • 2 アメリカ陶芸とモース・コレクション
    • 3 明治から昭和初期にかけての日本の陶磁研究とモース
  • 終章 陶芸のジャポニスムの歴史的意義
    • 1 日本陶器研究を志した蜷川式胤
    • 2 蜷川式胤を慕う人たち
    • 3 日本陶器を収集した人たち
    • 4 日本陶器研究を深化させたモース
    • 5 モースから学んだ人たち
    • 6 陶芸の可能性を探った人たち