サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序 本書の背景・目的・構成
  • 第1章 本書の背景・研究目的・研究課題・構成
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 本書の背景
    • 第3節 本書の研究目的・研究課題・構成
  • 第Ⅰ部 理論的・制度的・実践的探究
  • 第2章 監査の質の概念的探究
    • 第1節 はじめに〜「監査」とは?「質(クオリティー)」とは?
    • 第2節 「質(クオリティー)」の概念〜哲学的視点:アリストテレスからジョン・ロック
    • 第3節 「質(クオリティー)」の概念〜TQMからISO
    • 第4節 「監査の質」の概念〜日本における先行研究
    • 第5節 「監査の質」の概念〜欧米における先行研究
    • 第6節 小括・考察
  • 第3章 英国FRCによる監査の質の探究
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 規制当局と監査の質における制度論的分析視角
    • 第3節 規制当局としての英国FRCと監査の質
    • 第4節 2006年FRC監査の質フレームワーク
    • 第5節 2008年FRC監査の質フレームワーク
    • 第6節 小括・考察
  • 第4章 IAASBによる監査の質の探究
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 IAASBと監査の質〜2011年の背景と2014年までのプロセス
    • 第3節 IAASB監査の質の2011・2013年フレームワークの特徴と同異点
    • 第4節 IAASB監査の質の2014年フレームワークの概要・特徴と形成プロセス
    • 第5節 小括・考察
  • 第5章 米国PCAOBによる監査の質の探究
    • 第1節 はじめに〜規制当局PCAOBの責任と監査の質について
    • 第2節 AQIプロジェクト〜歴史的経緯とスタッフによるDP(2013)の詳細
    • 第3節 AQIプロジェクト〜「監査の質のインジケーターのコンセプト・リリース」(2015)
    • 第4節 おわりに〜PCAOBの視点と監査の質
  • 第6章 監査の質の評価フレームワークと監査領域における重要概念との関係
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 監査の質の評価フレームワーク
    • 第3節 監査の質のインプット・プロセス側面の評価と監査証拠論・監査判断論
    • 第4節 監査の質のアウトプット側面の評価と監査コミュニケーション
    • 第5節 監査の質のコンテクスト側面の評価と監査主体論&リスク・アプローチ
    • 第6節 おわりに
  • 第7章 監査の質のアカデミック実践的測定
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 監査の質の実践的測定〜評価フレームワークを当てはめた既存文献から〜
    • 第3節 監査の質の実践的測定における既存文献の理論的限界と将来の研究の可能性
    • 第4節 おわりに
  • 第Ⅱ部 実証的探究
  • 第8章 監査の質の提供側のインセンティブ・能力と監査の質
    • 第1節 実証的探究の分析視角
    • 第2節 実証の背景〜日本の監査市場と日本企業の特徴〜
    • 第3節 方法論〜IPW&PSM法〜
  • 第9章 監査の質の提供側のインセンティブ・能力である監査法人の規模と監査の質
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 先行研究レビュー〜「監査の質と監査法人の規模」をキーワードとして〜
    • 第3節 「監査の質と監査法人の規模」に関する仮説の設定
    • 第4節 監査の質の6つの測定変数,「監査の質と監査法人の規模」検証モデルおよびコントロール変数
    • 第5節 6つの監査の質の測定変数におけるサンプル選択と記述統計量
    • 第6節 6つの監査の質の測定変数におけるそれぞれの分析結果
    • 第7節 6つの監査の質の測定変数におけるそれぞれの頑健性検証
    • 第8節 「監査の質と監査法人の規模」実証研究の発見事項の要約と考察
  • 第10章 監査の質の提供側の能力である業種特化と監査の質
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 先行研究レビューと仮説の設定
    • 第3節 リサーチ・デザインとサンプル選択
    • 第4節 分析結果
    • 第5節 頑健性検証
    • 第6節 発見事項の要約・考察および今後の課題
  • 第11章 監査の質の提供側のインセンティブと市場の反応:オリンパス事件からの証拠
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 先行研究レビューと仮説の設定
    • 第3節 リサーチ・デザインとサンプル選択
    • 第4節 分析結果
    • 第5節 実証結果に対する解釈・ディスカッション
    • 第6節 結論
  • 補章 監査の質の提供側のインセンティブ・能力である監査報酬と監査の質:訴訟リスクを踏まえて
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 先行研究レビューと仮説の設定
    • 第3節 リサーチ・デザイン
    • 第4節 分析結果
    • 第5節 頑健性検証
    • 第6節 発見事項の要約と今後の課題
  • 第Ⅲ部 総括と展望
  • 第12章 総括と展望
    • 第1節 第Ⅰ部の小括
    • 第2節 第Ⅱ部の小括
    • 第3節 残された課題
    • 第4節 グローバル時代における監査の質の向上