サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

現代日本の官僚制

現代日本の官僚制

  • 曽我謙悟(著)
  • 1 本書のめざすところと議論の進め方
    • 1.1 私たちは行政について何を知っているのか
    • 1.2 本書は何に挑むのか
    • 1.3 何を問うのか
    • 1.4 概念の整理
  • 2 官僚制の政治学
    • 2.1 これまでの研究の焦点
    • 2.2 官僚制に対する政治家の影響
    • 2.3 官僚制に対する理念やアイディアの影響
    • 2.4 政府外の政治アクターとの関係と官僚制の自律性
    • 2.5 官僚制の効果や帰結
    • 2.6 何が残された論点なのか
  • 3 理論で捉える:政治的産物としての官僚制
    • 3.1 政治はいかに官僚制を形作るのか
    • 3.2 組織編成ゲームを構築する
    • 3.3 政治統制・技能形成ゲームを構築する
    • 補遺
  • 4 組織編成の国際比較
    • 4.1 組織のどこに注目するのか
    • 4.2 分立の程度を捉える:大臣数と省庁数
    • 4.3 統合の程度を捉える:行政中枢の組織と機能
    • 4.4 政治制度と官僚制はいかなる関係にあるのか
    • 4.5 政治制度・政治環境と組織編成の関係を検証する
    • 4.6 多様な組織形態の理解へ
  • 5 統制と技能の国際比較
    • 5.1 統制と技能のどこに注目するのか
    • 5.2 政治統制と技能形成を捉える
    • 5.3 政治制度に関する仮説を検証する
    • 5.4 政治制度と政治環境に関する仮説を検証する
    • 5.5 合意型民主制の隠された利点?
  • 6 変化の中の日本の官僚制
    • 6.1 比較から見た日本の官僚制
    • 6.2 1990年代以降の歩み
    • 6.3 分立と統合の変化はどのように捉えられてきたのか
    • 6.4 政治統制と技能形成はいかに捉えられてきたのか
    • 6.5 何が日本の官僚制を形作ってきたのか
    • 6.6 何を解き明かす必要があるのか
  • 7 日本の官僚制:その組織編成
    • 7.1 ウェストミンスター化する行政?
    • 7.2 分立と統合の実態を捉える:内閣・内閣官房・内閣府
    • 7.3 法案策定における分立と統合はいかなるものか
    • 7.4 人的資源配分の変化から分立と統合を見る
    • 7.5 政治環境の影響を確かめる
    • 7.6 なぜ均衡に至らないのか
  • 8 日本の官僚制:統制と技能
    • 8.1 政治統制と技能投資をいかに捉えるか
    • 8.2 人事に対する政治介入の不在を解き明かす
    • 8.3 どのような技能をなぜ選ぶのか
    • 8.4 府省庁によりその機能はどの程度異なるのか
    • 8.5 人事の自律性と技能形成を規定する要因は何か
    • 8.6 なぜジェネラリスト志向が強まっているのか
  • 9 官僚制の政治的効果と政策的効果
    • 9.1 官僚制がもたらす二つの効果
    • 9.2 官僚制はいかなる政治的効果を持つのか
    • 9.3 官僚制の政策的効果はいかなるものか
    • 9.4 統治の質と代表性:二つの軸を抽出する
    • 9.5 官僚制に対する信頼:統治の質と代表性の帰結として
    • 9.6 日本の官僚制はどこに位置するのか
  • 10 いかなる展望が見出せるのか
    • 10.1 何が明らかになったのか
    • 10.2 残されている課題は何か
    • 10.3 日本の官僚制をどうデザインするのか