サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

  • はじめに
  • 第1章 社会を考える6つの視点
    • 私の「社会学史」講義から/「行為」:社会を見る基本的な視点/「関係性」:人と人の間にあるものとは/「構造」:社会の秩序や道徳を考えるために/「自己」:社会に生き、自分を生きるために/「日常生活世界」:「あたりまえ」を読み解く/「人々の方法」:私たちはみんな「社会学者」だ
  • 第2章 日常性という宝箱
    • 至高の現実としての日常生活世界/「今、ここ」で“生身の他者”と出会える可能性/「類型」として他者を理解する/異邦人のまなざしで日常性をみつめる/「あたりまえ」に驚き、「あたりまえ」を疑う/『桐島、部活やめるってよ』/スクールカーストが内包するものとは/日常性という宝箱
  • 第3章 スマホのある日常
    • 身体になったスマホ/便利さを使いこなし、手軽さを錯覚する/「世界」を携帯する快楽・「わたし」がさらされるリスク/日常にスマホが開けた「穴」/スマホに飼いならされないために/プライベートな領域の際限なき拡散を考えよう/LINEと「井戸端会議」はどう違うのか/他者との“距離”や他者理解のための“時間”や“速度”を考えよう
  • 第4章 「らしさ」を生きること
    • 「わたし」らしさと「何者か」らしさ/「もっと男らしくしろ」への違和感/今も生きている男性支配的な性別分業/「イクメン」はあって、なぜ「イクジョ」はないのか/女性問題は男性問題である/「実質的平等」を志向する:豊かな「らしさ」を創造するために/「LGBT」という記号/性的少数者であるが、「マイノリティ」ではない
  • 第5章 「ちがい」がある他者とどう出会えるのか
    • “シンショー”って使ったことがありますか/“シンショー”がもつ二重の差別性とは/障害者という問題を考えるための二つの「基本」/ノーマライゼーション−「あたりまえ」の社会づくり/メインストリーミング−社会の主要な流れの中へ/「われらは愛と正義を否定する」/障害者スポーツは障害者のためのスポーツなのだろうか/「ちがい」のある他者とどう出会えるのだろうか
  • 第6章 環境を考えるということ
    • 環境を守るという「常識」/「公害」:近代化の裏側で私たちを苦しめた事実として/水俣病問題と新幹線公害/生活者の立場から考える/歴史的環境や「むら」の論理や思いを探る/原発事故以降の「いま」を考える/環境を考えることの基本とは
  • 第7章 「政治的であること」とは何だろうか
    • 一八歳からの政治参加/「政治的中立性」という暴力/個人的なことは政治的である:他者の「リアル」を想像する/他者の「幸せ」への関心を閉ざさない:「政治的である」ために/現代史をまず知ろう
  • あとがき−「批判する力」の大切さ