サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第0章 『話の話』という「謎」
    • 『話の話』という謎めいた作品
    • 本書のアプローチ−『話の話』を国際的な個人作家の文脈で考える
    • 本書のねらい−「個人的な」作品をベースにアニメーションの歴史を再編する
  • 第1章 「われわれのすべてが自分の木々をもっているのです」 「アニメーション映画」の想像力
    • 「違ったふうに」世界を感じる
    • アニメーションの起源を探る−「アニメーション映画」の誕生と発展
    • 「アニメーション映画」の堕落と忘却
    • フレームの「間」に生まれる「個人的な」時間
  • 第2章 「すべての文明から離れた隠れ家へ…」 「アニメーション映画」の小さな革命
    • ノルシュテイン作品における取り残された場所
    • アニメーションの現実変革
    • 「アニメーション映画」とディズニーのパラレル
    • 「アニメーション映画」の社会性
    • 世界の片隅に生まれる刹那の「永遠」
  • 第3章 「私は現実から書き写すのだ…」 『話の話』とデジタル・アニメーションの不安定な現実
    • 「書き写す」詩人
    • 「原形質性」再考
    • デジタル・ロトスコーピングと不安定な現実
    • 流動する記憶とアイデンティティ
  • 第4章 「メタファーは世界の扉を開け放つ」 アニメーションの原形質的な可能性
    • フレームの「向こう側」
    • アニメーションを「芸術」とするために
    • 他者に宇宙を見いだす
    • 幽霊たちの視線を感じる
    • 幻視者の瞳
  • 結論

アニメ一般 ランキング

アニメ一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む