サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

  • 緒言
    • 第一節 唐代敦煌石窟壁画の意義と仏頂尊勝陀羅尼経変相図
    • 第二節 『仏頂尊勝陀羅尼経』の研究状況
  • 第一部 唐代敦煌仏頂尊勝陀羅尼経変相図とその所依経典
  • 第一章 莫高窟第二一七窟南壁の仏頂尊勝陀羅尼経変相図
    • はじめに
    • 第一節 第二一七窟南壁の概観と『仏頂尊勝陀羅尼経』の概要
    • 第二節 経文による図様の解釈
    • むすび
  • 第二章 莫高窟における仏頂尊勝陀羅尼経変相図の展開
    • はじめに
    • 第一節 三作例の構図
    • 第二節 経序の場景の比較
    • 第三節 中央部分の場景の比較
    • 第四節 説法図周囲の場景の比較
    • 第五節 第三一窟特有の表現
    • むすび
  • 第三章 莫高窟第二一七窟の供養者像と制作年代
    • はじめに
    • 第一節 西壁供養者画像と題記
    • 第二節 供養者題記にもとづく第二一七窟の造営年代
    • 第三節 下層画像の存在と女性供養者像の様式
    • むすび
  • 第四章 仏陀波利訳『仏頂尊勝陀羅尼経』の経序に関する問題
    • はじめに
    • 第一節 仏陀波利訳『仏頂尊勝陀羅尼経』と『開元釈教録』による訳出年次
    • 第二節 仏陀波利訳経の経序の内容
    • 第三節 彦悰述経序と同類経典の訳出順序
    • 第四節 仏陀波利訳経の経序の成立と流布の時期
    • むすび
  • 第五章 唐代前期および奈良朝の仏頂尊勝陀羅尼
    • はじめに
    • 第一節 仏陀波利本漢訳とその後の陀羅尼改定
    • 第二節 初期の陀羅尼の諸系統
    • 第三節 天平十一年写経の二つの陀羅尼と問題点
    • 第四節 正智院本天平十一年写経と唐代初期諸系統本との関係
    • むすび
  • 第六章 刊本大蔵経における仏陀波利訳「仏頂尊勝陀羅尼」の変遷
    • はじめに
    • 第一節 大正蔵所収の尊勝陀羅尼諸本の位置づけと仏陀波利訳宋本陀羅尼
    • 第二節 刊本大蔵経に含まれる尊勝経
    • 第三節 高麗再雕本の刊記からみた開宝蔵、契丹蔵の尊勝陀羅尼
    • 第四節 正智院本仏陀波利訳経と玄昉将来経典
    • むすび
  • 第二部 敦煌法華経変相図の再検討
  • 第一章 莫高窟隋代第四二〇窟法華経変相図の再検討
    • はじめに
    • 第一節 第四二〇窟窟頂の概観と先行研究
    • 第二節 『大般涅槃経』巻一の内容と西面の場景
    • 第三節 北面の場景
    • むすび
  • 第二章 莫高窟唐代法華経変相図の再検討−第二三窟壁画の位置付け
    • はじめに
    • 第一節 定型化した構図
    • 第二節 二仏並坐図像と一体になった法華経変
    • 第三節 第二三窟法華経変相図の場面比定
    • 第四節 吐蕃支配期以降の作例との関係
    • むすび
  • 第三章 吐蕃支配期以降の敦煌法華経変に関する一考察
    • はじめに
    • 第一節 屛風画の方便品の図像
    • 第二節 屛風画の譬喩品の図像
    • 第三節 屛風画の剃髪出家および高座上比丘の図像
    • 第四節 初転法輪と涅槃の図像
    • むすび
  • 結語