サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

六朝文評価の研究

六朝文評価の研究

  • 福井 佳夫(著)
  • 第一章 曹丕「典論論文」の文章
    • 一 「典論論文」研究史
    • 二 困難な主題把握
    • 三 政治的意図
    • 四 論旨の矛盾
    • 五 採録時の添削
    • 六 友情物語への改編
  • 第二章 陸機「文賦」の文章
    • 一 「文賦」の評価
    • 二 満腔の自信
    • 三 豊麗な語彙
    • 四 「対偶+比喩」表現
    • 五 うるわしい自然
    • 六 儒道の使いわけ
    • 七 断章取義ふう典故
    • 八 意図的な楽観主義
  • 第三章 沈約「宋書謝霊運伝論」の文章
    • 一 文学ジャンルとしての史論
    • 二 「謝霊運伝論」の評価
    • 三 意図的な名実不一致
    • 四 文学史的記述の価値
    • 五 陸賦・范書との関係
    • 六 硬質の美
    • 七 清弁の行文
  • 第四章 劉【キョウ】「文心雕龍序志」の文章
    • 一 駢散の兼行
    • 二 行文のくどさ
    • 三 渋阻なる多し
    • 四 行文の難解さ
    • 五 律儀な叙しかた
    • 六 典故の混乱
    • 七 推敲不足
    • 八 おおいなる実験
  • 第五章 裴子野「雕虫論」の文章
    • 一 「雕虫論」研究史
    • 二 『宋略』の執筆
    • 三 美文への志向
    • 四 地味な語彙
    • 五 生呑活剝の典故
    • 六 「喩虜檄文」の文章
    • 七 文学復古派での位置
  • 第六章 鍾【コウ】「詩品序」の文章
    • 一 破格な調子
    • 二 希薄な対偶意欲
    • 三 ぞんざいな典故利用
    • 四 杜撰な措辞
    • 五 個性的な表現
    • 六 散在する不具合
    • 七 粗削りの魅力
  • 第七章 蕭統「文選序」の文章
    • 一 「文選序」研究史
    • 二 対偶への配慮
    • 三 論理としての比喩
    • 四 中庸の語彙
    • 五 折衷志向
    • 六 序文代作説
    • 七 温雅な人がら
  • 第八章 蕭綱「与湘東王書」の文章
    • 一 「与湘東王書」の執筆
    • 二 姚思廉の誤解
    • 三 艶詩との関係
    • 四 不用意な対偶
    • 五 文壇の現場報告
    • 六 好悪の情
    • 七 きかんぼう
  • 第九章 徐陵「玉台新詠序」の文章
    • 一 卓抜した修辞
    • 二 才色兼備の麗人
    • 三 謙虚な姿勢
    • 四 幸福な一致
    • 五 麗人編纂説
    • 六 仮構の玉台
  • 第十章 李諤「上隋高帝革文華書」の文章
    • 一 美文による官人登用
    • 二 篤実な対偶研究
    • 三 硬軟語彙の使いわけ
    • 四 実務的文章の改革
    • 五 文学と政治の相関
  • 附篇一 太安万侶「古事記序」の文章
    • 一 絢爛の文
    • 二 非美文ふう表現
    • 三 和習的表現
    • 四 和習おおき報告書
    • 五 過剰な擁護
  • 附篇二 「懐風藻序」の文章
    • 一 積極的な対偶意欲
    • 二 洗練された句法
    • 三 純文学志向
    • 四 感傷性
    • 五 追慕の情
  • 結語 六朝文の評価
    • 一 文章技術からの評価
    • 二 優劣の実際
    • 三 評価基準の構築
    • 四 評価の指標